映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 歌え若人達

山田太一の脚本を木下恵介が監督した喜劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日本の男子大学生は五十四万四千五百五十人。その中の四人、森康彦、宮本伸一、岡田一之助、平尾弘は、東京で寮生活をしている大学仲間。一文なしで大学に入った森、勉強第一主義の岡田、成績にも女にも自信のある宮本、母親思いの平尾、この四人が同室だ。が、アルバイトに学業という生活を送っている森は、将来に希望を持てないでいた。ある日、バイト中の森の姿が週刊誌の表紙を飾り、テレビの連ドラの主人公に抜擢された。そんな彼の幸運を宮本は人生はまぐれ当りと懐疑的に反発する。



■解説

「背くらべ」の山田太一のオリジナル・シナリオを、「二人で歩いた幾春秋」の木下恵介が監督した喜劇。撮影はコンビの楠田浩之。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1963)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 木下惠介 (Keisuke Kinoshita)
脚本 山田太一 (Taichi Yamada)
製作 白井昌夫 (シライマサオ) 木下惠介 (Keisuke Kinoshita)
撮影 楠田浩之 (クスダヒロユキ)
音楽 木下忠司 (キノシタタダシ)
録音 大野久男 (オオノヒサオ)
照明 豊島良三
スチル 堺謙一

■キャスト

俳優名 役名
松川勉 (マツカワツトム)  森康彦
川津祐介 (カワヅユウスケ)  宮本伸一
三上真一郎 (ミカミシンイチロウ)  岡田一之助
山本圭 (Kei Yamamoto)  平尾弘
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)  中島裕子
冨士眞奈美 (フジマナミ)  本庄淑子
岩下志麻 (Iwashita Shima)  厚木紀子
東山千栄子 (ヒガシヤマチエコ)  岡田の祖母
川上夏代 (カワカミナツヨ)  森の母
京塚昌子 (キョウヅカマサコ)  平尾の母
永井智雄 (Tomoo Nagai)  平井
中田浩二 (ナカタコウジ)  ダーリン
八木千枝 (ヤギチエ)  お恵ちゃん
大森義夫 (オオモリヨシオ)  編集長
椎名勝己   浜田
山口崇 (ヤマグチタカシ)  香山
三島雅夫 (ミシママサオ)  平山教授
益田喜頓 (マスダキイトン)  経済学教授
武智豊子 (Toyoko Takeche)  食堂のおばさん
柳家金語楼 (ヤナギヤキンゴロウ)  食堂のおじさん
清川玉枝 (キヨカワタマエ)  下宿のおばさん
山口松三郎 (ヤマグチマツサブロウ)  ビル掃除のおやじ
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  運転手
ロイ・ジェームス   プロデューサー中井
浜田正彦   松本義男
山本豊三 (ヤマモトトヨゾウ)  ケネディの学生
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)  説明する学生
林家珍平 (ハヤシヤチンペイ)  帰京する学生
若水ヤエ子 (ワカミズヤエコ)  管理人
坪内美詠子 (ツボウチミエコ)  バーのマダム
田中晋二 (タナカシンジ)  犯人
珠樹ルミ   果物屋の娘
小野千鶴子 (オノチヅコ)  女性
岬洋子 (ミサキヨウコ)  女性A
深見悦子 (フカミエツコ)  女性B
佐田啓二 (サダケイジ)  不明
岡田茉莉子 (Mariko Okada)  不明

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!