映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ロックアウト

ベッソンと気鋭監督が贈る2079年の未来社会

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

西暦2079年。冷凍睡眠による囚人管理や徹底した防衛システムの完備で脱獄成功率0%を誇り、“宇宙のアルカトラズ”と言われる宇宙刑務所MS-1。その視察に大統領の娘が訪れた時、500人もの囚人が一斉に覚醒して所内を制圧、彼女を人質に籠城を始める。スパイ活動中に殺人容疑で逮捕されたスノウは、大統領から娘救出の指令が下される。気が進まないスノウだったが、自分の無実を証明できる男がMS-1にいる事を知り単身で向かう…。



■解説

プロデューサーとしてアクション表現に磨きをかけてきたリュック・ベッソンが描く、2079年の未来社会。囚人たちの暴動が発生した宇宙刑務所を舞台に、人質となった女性を救い出すミッションに挑む元CIAエージェントの活躍を描いたSFアクション。閉鎖された監獄で、500人の囚人を相手に孤軍奮闘するのはガイ・ピアース。切れ味鋭いアクションだけではなく息詰まる心理戦が融合した作品だけに、ピアースの細かな演技にも注目したい。監督は、短編やテレビシリーズで活躍してきたスティーブン・レジャーとジェムズ・マザー。ベッソン特有の斬新なアイデアにあふれた設定と、気鋭の監督による緊張感みなぎる映像の連続が本作の大きな魅力だ。

  • 2012年11月23日 より 丸の内ピカデリーほか全国にて

  • 配給:松竹
  • 製作国:フランス(2012)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジェームズ・マザー (James Mather) スティーブン・レジャー (Stephen St. Leger)
脚本 ジェームズ・マザー (James Mather) スティーブン・レジャー (Stephen St. Leger) リュック・ベッソン (Luc Besson)
製作 リュック・ベッソン (Luc Besson)
撮影 ジェームズ・マザー (James Mather)
音楽 アレクサンドル・アザリア (Alexandre Azaria)

■キャスト

俳優名 役名
ガイ・ピアース (Guy Pearce)  Snow
マギー・グレイス (Maggie Grace)  Emilie Warnock
ヴィンセント・リーガン (Vincent Regan)  Alex
ジョセフ・ギルガン (Joseph Gilgun)  Hydell

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!