映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • WINWIN ダメ男とダメ少年の最高の日々

    (原題:WIN WIN)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

うだつの上がらない弁護士のマイク(ポール・ジアマッティ)は、不況の煽りを受け仕事がこないために、高校の弱小レスリング部のコーチや違法すれすれのサイドビジネスにまで手を出し日々の糧を稼いでいた。ある日、カイルという青年(アレックス・シェイファー)と出会ったマイク。身寄りのないカイルの境遇に同情し、彼を家に連れてきて、レスリング部に入部させる。すると、カイルはレスリングの才能を開花させる。家族のように打ち解け、生き生きし始める二人。しかしそんな充実した生活も、ドラッグ中毒に陥ったカイルの母親が現れてから、暗雲が立ち込める……。



■解説

冴えない弁護士が偶然出会った身寄りのない青年と過ごすうちに、青年の能力が開花し、ウィン・ウィン(自分も相手も勝つような、両者ともにメリットのある状態)の関係になっていくドラマ。監督・製作・脚本・原案は「扉をたたく人」で2007年インディペンデント・スピリット賞監督賞を獲得したトム・マッカーシー。共同原案はジョー・ティボーニ。出演は「スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜」「サイドウェイ」のポール・ジアマッティ、本作でデビューを果たしたアレックス・シェイファー、「グリーン・ゾーン」のエイミー・ライアン、「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」のボビー・カナヴェイルほか。2011年サンダンス国際映画祭正式出品作品。

  • 2012年8月18日 より

  • 配給:エスピーオー
  • 製作国:アメリカ(2011)

■スタッフ

監督 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy)
脚本 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy)
原案 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy) ジョー・ティボーニ (Joe Tiboni)
製作総指揮 ロリ・キース・ダグラス (Lori Keith Douglas) トム・ヘラー (Tom Heller)
製作 トーマス・マッカーシー (Thomas McCarthy) メリー・ジェーン・スカルスキー (Mary Jane Skalski) マイケル・ロンドン (Michael London) リサ・マリア・ファルコーネ (Lisa Maria Falcone)
共同製作 ジャクリーン・ブローガン (Jacqueline Brogan)
撮影監督 オリヴァー・ボケルバーグ (Oliver Bokelberg)
美術監督 ジョン・ピアノ (John Paino)
音楽 ライル・ワークマン (Lyle Workman)
音楽監修 メアリー・ラモス (Mary Ramos)
編集 トム・マカードル (Tom McArdle)
衣裳デザイン メリッサ・トス (Melissa Toth)
キャスティング ケリー・バーデン (Kerry Barden) ポール・シュニー (Paul Schnee)

■キャスト

俳優名 役名
ポール・ジアマッティ (Paul Giamatti)  Mike Flaherty
エイミー・ライアン (Amy Ryan)  Jackie Flaherty
ボビー・カナヴェイル (Bobby Cannavale)  Terry Delfino
ジェフリー・タンバー (Jeffrey Tambor)  Stephen Vigman
アレックス・シェイファー (Alex Shaffer)  Kyle
バート・ヤング (Burt Young)  Leo Poplar
メラニー・リンスキー (Melanie Lynskey)  Cindy
マーゴ・マーティンデイル (Margo Martindale)  Eleanor
デヴィッド・トンプソン (David Thompson)  Stemler

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!