映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 産業スパイ

工藤栄一が監督したスパイ・アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

一匹狼の産業スパイ木暮孟は、某製鉄会社が開発した圧延機の設計図を、日進コンツェルンに売込んだが、調査室長沢田は、すでにその内容をキャッチしていた。彼もまた産業スパイだったのだ。沢田は、日進建設社長の座を狙っており、そのためにはエンペラーモーターズが発明した新型エンジンの設計機密が必要だった。そうとは知らない木暮は沢田からの依頼をのんだ。期限一週間、報酬三百万円。木暮は早速エンペラーモーターズ秘書課の三木陽子、北村和枝を手懐け、情婦政美を使って機密を一手に握る重役川西に近づけた。川西は京都のホテルから走行テストの指令を出していた。色仕掛けで彼に接近した政美のネックレスには、小型マイクが仕掛けられていた。もはやエンジン設計の機密は未知のものではなくなった。木暮は北海道へ飛ぶとヘリコプターから走行テストの模様をカメラにおさめた。木暮のもたらせた写真は、沢田の計画を着々と成功に導いた。沢田はエンペラーモーターズ社長松井の一人娘博子との結婚を条件に、その写真を松井に売渡した。さらに沢田の目的は、博子の祖父で中央電力総裁松井太造にとり入り、白馬ダム建設を日進建設に請負わせることにあった。



■解説

「喜劇 競馬必勝法 大穴勝負」の野上龍雄がシナリオを執筆し、「十一人の侍」の工藤栄一が監督したスパイ・アクション。撮影は「男の勝負 白虎の鉄」の古谷伸。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1968)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • スリラー/サスペンス

■スタッフ

監督 工藤栄一 (Eiichi Kudo)
脚本 野上龍雄 (Tatsuo Nogami)
企画 岡田茂 (Shigeru Okada) 日下部五朗 (クサカベゴロウ)
撮影 古谷伸 (Osami Furuya)
美術 富田治郎
音楽 八木正生
録音 東城絹児郎 (トウジョウケンジロウ)
照明 金子凱美
編集 神田忠男 (カンダタダオ)
スチール 木村武司 (キムラタケシ)

■キャスト

俳優名 役名
梅宮辰夫 (Tatsuo Umemiya)  木暮孟
大信田礼子 (オオシダレイコ)  政美
待田京介 (マチダキョウスケ)  杉本隆
石山健二郎 (イシヤマケンジロウ)  羽島
志村喬 (シムラタカシ)  松井太造
穂高稔 (ホダカミノル)  松井英一郎
清水みつえ (シミズミツエ)  博子
実川マリ   アンナ
松岡きっこ (マツオカキッコ)  三木陽子
河村有紀   北村和枝
曽我廼家明蝶 (ソガノヤメイチョウ)  川西庸造
佐々木孝丸 (ササキタカマル)  荒木
中村錦司 (ナカムラキンジ)  並木
唐沢民賢 (カラサワミンケン)  小原
有川正治 (アリカワマサハル)  木戸
丘路千   高木
三浦徳子   潤子
東山明美 (ヒガシヤマアケミ)  安子
東勝子   エミ
藤山寛美 (フジヤマカンビ)  山本
人見きよし (ヒトミキヨシ)  原田
小山田良樹 (オヤマダヨシキ)  秘書課長
志摩靖彦 (シマヤスヒコ)  重役A
野村鬼笑 (ノムラキショウ)  重役B
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  沢田清一郎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!