映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 聴こえてる、ふりをしただけ

子供による、子供のための、子供の映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

交通事故で、母を亡くした11歳のサチ。友達や親戚は、腫れ物に触るかのようにサチに接し、唯一の肉親である父親はノイローゼになってしまった。そんな時、クラスにちょっと変わった女の子、のぞみが転校してくる。お化けの存在を信じているのぞみにサチは興味を持つ。花が大好きなのぞみは、サチの家の花壇を見に行きたいと言う。母が死んでから荒れ放題になった花壇を甦らせようと、懸命に水やりをするサチだったが…。



■解説

ベルリン国際映画祭「ジェネレーション K プラス」部門で、準グランプリ「子ども審査員特別賞」を受賞した、子どもを主役とした人間ドラマ。母を亡くしたヒロインが悲しみを乗り越えるまでの姿を描く。特殊学校からの転校生、のぞみの明るさに慰められながらも、どこかで彼女を見下し、ちっぽけな自尊心を保っているサチ。しかし、のぞみの「賢さ」を認めざるを得なくなった時、悔しさからサチはひどい言葉を口にしてしまうのだった。11歳は少女として過ごす最後の年。悲しみを克服した時のサチのセリフが何度もリフレインする。「お母さんが天国で見守ってくれる」とは、こういうことなのだろう。監督は、自身も2児の母である今泉かおり。

  • 2012年8月11日 より 渋谷アップリンクほかにて

  • 配給:アップリンク
  • 製作国:日本(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 今泉かおり (イマイズミカオリ)
脚本 今泉かおり (イマイズミカオリ)
撮影 岩永洋 (イワナガヒロシ)
音楽 前村晴奈 (マエムラハルナ)
録音 根本飛鳥 (ネモトアスカ) 宋晋瑞
編集 今泉かおり (イマイズミカオリ)
ヘアメイク 寺沢ルミ (テラサワルミ)

■キャスト

俳優名 役名
野中はな (ノナカハナ) 
郷田芽瑠 (ゴウダメル) 
杉木隆幸 (スギキタカユキ) 
越中亜希 (コシナカアキ) 
矢島康美  
唐戸優香里 (カラトユカリ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!