• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『ポーラーサークル 未知なる生物オムニバス「奴との遭遇」』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ポーラーサークル 未知なる生物オムニバス「奴との遭遇」

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

宇宙の片隅に、人類という名の生物が繁栄する小さな惑星があった。 破壊と創造が幾度も繰り返されてきたこの星にも、ついに終末の時が訪れることとなる。 空から恐怖の大王が現れ、人類は終わりを迎えるのであった…。



■解説

未知なる生物から眺めた「人間」を描いた、11人の監督からなるオムニバス作品。映画監督蔭山周により結成された新日本映画ユニットPolar Circleが贈る、それぞれの分野での「極み」を目指した企画。2012年6月16日より、オーディトリウム渋谷にて2週間限定のレイトショーとして公開された。2015年1月23日より『冬のアニメ祭り』として下北沢トリウッドにて上映された「新世紀末 奴との遭遇」は、本作を基にしている。

  • 2012年6月16日 より

  • 配給:ポーラーサークル(配給協力 アドウェイズ・ピクチャーズ=パフォーミングアカデミー)
  • 製作国:日本(2012)

■スタッフ

監督 澤田裕太郎 (サワダユウタロウ)
撮影 澤田裕太郎 (サワダユウタロウ)
音楽 澤田裕太郎 (サワダユウタロウ)
整音 山田陽 (ヤマダハル)
編集 澤田裕太郎 (サワダユウタロウ)
ナレーション バロン山崎
音響効果 野崎博樹 (ノザキヒロキ)

■キャスト

俳優名 役名
澤田裕太郎 (サワダユウタロウ)  大王
下山吉光 (シモヤマヨシミツ)  救世主/ヤタラドスダーン星人

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!