映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • テイク・ディス・ワルツ

  • R-15

女性の移りゆく感情を静かに描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

フリーライターのマーゴと料理本を作っている夫のルーは結婚5年目。子供はいないながらも恋人同士のように仲むつまじく過ごす夫婦だ。ある日、マーゴは仕事で訪れた島でダニエルという青年と出会う。一緒に島で楽しい時間を過ごすうちに、彼に惹かれる何かを感じてしまう。だが、ダニエルが自分たちの家の向かいに暮らしていることが判明し、マーゴは激しく動揺する。意図せず頻繁に彼と顔を合わせるようになって…。



■解説

『死ぬまでにしたい10のこと』など女優として存在感を放ち、監督デビュー作『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』ではアカデミー賞2部門でノミネートされるなど高い評価を得たサラ・ポーリーが、5年ぶりに監督作第2弾として発表したラブストーリー。安定した夫婦生活を送る中、ある男性と知り合った主人公の、本能とモラルの間で揺れ動く気持ち、夫婦の移りゆく感情をシニカルかつ静かなタッチで描いている。『ブルーバレンタイン』『マリリン 7日間の恋』など、近年その演技力が高く評価されているミシェル・ウィリアムズの不安定でどこか危うげ、あどけなさと不思議な色気が混在する魅力が発揮され、ファンには堪まらない一作。

  • 2012年8月11日 より ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマほかにて

  • 配給:ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国:カナダ(2011)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 サラ・ポーリー (Sarah Polley)
脚本 サラ・ポーリー (Sarah Polley)
製作 サラ・ポーリー (Sarah Polley) スーザン・キャヴァン (Susan Cavan)
撮影 リュック・モンペリエ (Luc Montpellier)
美術 マシュー・デイヴィス (Matthew Davies)
音楽 ジョナサン・ゴールドスミス (Jonathan Goldsmith)
衣裳デザイン リー・カールソン (Lea Carlson)

■キャスト

俳優名 役名
ミシェル・ウィリアムズ (Michelle Williams)  Margot
セス・ローゲン (Seth Rogen)  Lou
ルーク・カービイ (Luke Klrby)  Daniel
サラ・シルヴァーマン (Sarah Silverman)  Geraldine

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!