映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アイアンクラッド

肌で感じる、リアル・ソード・アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1215年、ジョン王は国民に自由を与えること、国王といえども法の下にあることを確認する文書、“マグナ・カルタ”に署名をさせられる。意に反して署名させられたジョン王は怒りに震え、悪人揃いの傭兵団を結成。全権力を奪回すべく国中で暴れ回る。今にも王権を奪回しようと、ロンドンに迫った王と傭兵団。彼等の勝利の前に立ちはだかるものは、もはやロチェスター城だけであった。オルバニー卿によってロチェスター城に集められた一握りの戦士たち。彼らは反乱軍を結成しフランスからの援軍到着までの間、城をジョン王から死守しようとする。その戦士のひとり、テンプル騎士団の騎士は心に苦しみを抱えていた。十字軍の頃の残虐な行いに対し強い罪悪感を持つうえに、城主の妻イザベルに淡い恋心を抱いてしまったのだ。無謀とも言えるこの戦いから、果たして彼らは生き残れるのだろうか……。



■解説

時代をさかのぼること13世紀、暗黒のイングランド。「アイアンクラッド」は中世イギリス史上、最も激動の時代に迫る。誇大妄想的で血に飢えた王から祖国を守るため、数人の善良な男たちが勝ち目のない戦いに挑んだ。ロチェスター城をめぐる壊滅的な激闘は、男たちの名誉を物語る忘れ去られた真実の歴史である。映像においても、CGに頼らない迫力の戦闘シーンと血が飛び交う壮絶なソードアクションは本作の最大のみどころだ。監督は、本作が3作目となるジョナサン・イングリッシュ。(作品資料より)

  • 2012年6月9日 より 銀座シネパトスにて

  • 配給:アース・スター エンターテイメント
  • 製作国:イギリス=アメリカ=ドイツ(2011)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョナサン・イングリッシュ (Jonathan English)
脚本 ジョナサン・イングリッシュ (Jonathan English) エリック・カステル (Erick Kastel) ステファン・マクドール (Stephen McDool)
製作 リック・ベナター (Rick Benattar) アンドリュー・カーティス (Andrew J. Curtis) ジョナサン・イングリッシュ (Jonathan English)
撮影 デヴィッド・エグビー (David Eggby)
音楽 ローン・バルフェ (Lorne Balfe)

■キャスト

俳優名 役名
ジェームズ・ピュアフォイ (James Purefoy)  Marshal
ブライアン・コックス (Brian Cox)  Albany
デレク・ジャコビ (Derek Jacobi)  Cornhill
ケイト・マーラ (Kate Mara)  Isabel
ポール・ジアマッティ (Paul Giamatti)  King John

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!