映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 続浪曲子守唄

“浪曲子守唄”シリーズ第二作目

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

文吾が向う傷のジョーと共に出所した時、文吾の子供健一を預っていた照子は母に死なれて生活に困り、健一を知人に託して遠国に身を売っていた。それから文吾が健一を連れて照子を探す旅が始った。ある雪国の町に来た文吾は関東たつまき一家の銀造の許可を得て香具師の商売を始めたが根岸組に店を壊されてしまった。新興勢力の根岸組はこの町で次第に縄張りを拡げていたのである。親分を何者かに殺された銀造は未亡人のいくと跡継のタカシの成長を楽しみに根岸組に対していた。ある日、この町で女中をしている照子を見つけた文吾は彼女を妾にと狙う根岸から救い出し、逃してやった。



■解説

「浪曲子守唄」の池田雄一がシナリオを執筆し、鷹森立一が監督したやくざもので、“浪曲子守唄”シリーズ第二作目。撮影も前作同様西川庄衛。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1967)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 鷹森立一 (タカモリリュウイチ)
脚本 池田雄一 (イケダユウイチ)
企画 扇沢要 吉田達 (ヨシダトオル)
撮影 西川庄衛 (ニシカワショウエ)
美術 江野慎一
音楽 菊池俊輔 (キクチシュンスケ)
録音 渡辺義夫 (ワタナベヨシオ)
照明 川崎保之丞 (カワサキヤスノジョウ)
編集 長沢嘉樹
スチル 丸川忠士

■キャスト

俳優名 役名
千葉真一 (Sonny Chiba)  遠藤文吾
真田広之 (Hiroyuki Sanada)  遠藤健一
小山明子 (Koyama Akiko)  いく
黒川俊哉 (クロカワトシヤ)  タカシ
嵐寛寿郎 (アラシカンジュウロウ)  銀造
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  向う傷のジョー
大原麗子 (Ohara Reiko)  照子
河津清三郎 (カワヅセイザブロウ)  根岸
沼田曜一 (ヌマタヨウイチ)  戸川
沢彰謙   為さん
中村是好 (ナカムラゼコウ)  源さん
玉川良一 (タマガワリョウイチ)  先生
岡部正純 (オカベマサズミ)  学生服
岡崎二朗 (オカザキジロウ)  川上
国景子 (クニケイコ)  八重
京唄子 (キョウウタコ)  お福
鳳啓助 (オオトリケイスケ)  お福の夫
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  山崎
植田灯孝 (ウエダトモタカ)  親分
石井トミコ (イシイトミコ)  きみ
木川哲也   根岸の子分A
北川恵一 (キタガワケイイチ)  根岸の子分B
滝島孝二 (タキシマコウジ)  根岸の子分C
谷本小夜子 (タニモトサヨコ)  おかみさん
須賀良 (スガリョウ)  チンピラA
打越正八   食堂の親爺
山本みどり (ヤマモトミドリ)  お秀

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!