映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 武蔵野S町物語

いきいきとした少年時代が蘇る

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和30年代、まだ戦争の足跡が残る街で、小学4年生の健一は、明、博、吉岡兄弟、イタチなど、ヤンチャな仲間たちと、毎日、日が暮れるまで元気に遊んでいた。米屋の安ちゃんのバイクへの憧れ、親友の日本脳炎、妹の自家中毒、同級生の女子への淡い恋心……。大きな事件から、些細な出来事まで、少年だった健一が見て感じた全ての事がいつまでも輝いて心に残っている。時代が過ぎ、大人になった健一は、妻・有子とともに、心の中に大切にしまってあった思い出の場所を一つ一つひも解いていくのだが……。



■解説

上質なユーモアと、日常を軽妙なタッチで描くエッセイ、小説が人気の作家、故・永倉萬治の自伝的小説を映画化。病後の失語症を乗り越えながら、夫婦で力を合わせて綴られた「武蔵野S町物語」は、映画化にあたり妻・有子さんの思い出と共に、新たな物語が加えられた。少年時代の健一には、『まほろ駅前多田便利軒』で映画デビューを果たした横山幸汰。その他、海東健、小野まりえ、水澤愛奏といった若手から、大杉漣、宮崎美子、深水三章などベテラン俳優まで、個性的な顔ぶれが揃った。誰もが大事にしまってある幼い頃の思い出。温かくゆっくりとした原風景の記憶が感じられるはずだ。(作品資料より)

  • 2012年6月16日 より ユナイテッド・シネマ浦和にて

  • 配給:コミュニティアド
  • 製作国:日本(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 金澤克次 (カナザワカツジ)
脚本 木村健司 山地昇
原作 永倉萬治 (ナガクラマンジ)
企画 関浩太郎 (セキコウタロウ) 岩下隆
企画協力 狩野善則 (カノウヨシノリ)
製作 関浩太郎 (セキコウタロウ) 岩下隆 林瑞峰 (ハヤシズイホウ) 玉川静
プロデューサー 関浩太郎 (セキコウタロウ) 高津戸顕 前田明子
撮影 田中一成 (タナカカズシゲ)
美術 佐々木敬 (ササキ)
主題曲/主題歌 水澤愛奏 (ミズサワアイカ)
録音 山口勉 (ヤマグチツトム)
照明 吉角荘介 (ヨシカドソウスケ)
編集 太田義則 (オオタヨシノリ)
衣裳デザイン 大平みゆき
ヘアメイク 岩浅美都子
ライン・プロデューサー 山地昇
制作担当 堀内蔵人
助監督 村田啓一郎 (ムラタケイイチロウ)

■キャスト

俳優名 役名
横山幸汰 (ヨコヤマコウタ)  清島健一
佐藤詩音 (サトウシオン) 
岩崎治哉  
石川優生  
堀大雅 (ホリタイガ) 
飯泉聖翔 (イイズミマサト) 
海東健 (カイトウケン) 
向出亜梨沙 (ムカイデアリサ) 
小野まりえ (オノマリエ) 
水澤愛奏 (ミズサワアイカ) 
永倉大輔 (ナガクラダイスケ) 
松田優 (マツダマサル) 
御木裕 (ミキヒロシ) 
深水三章 (Sansho Shinsui) 
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko) 
大杉漣 (Ren Osugi) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!