映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ギリギリの女たち

冒頭35分ワンカット。小林政広監督の渾身作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2011年夏。東日本大震災の傷跡が残る気仙沼市唐桑町にある一軒家に、この家の長女・高子がニューヨークから15年ぶりに帰ってくる。そこで、同じく故郷を離れ東京で主婦をしている次女・伸子と再会。そんな中、姉たちにひとり取り残され、家を守り続けてきた三女の里美が帰宅する。彼女は、突然帰ってきた姉たちに溜めこんでいた怒りを爆発させる。やがて互いの気持ちを吐きだした三姉妹の心に変化が訪れて…。



■解説

『バッシング』『愛の予感』『春との旅』などで、国際的な評価を得てきた小林政広監督作。バラバラに暮らしてきた三姉妹が震災をきかっけに再会、心情を吐露し傷つけあいながらも理解し合いたい彼女たちの、“愛の叫び”を描いた会話劇だ。冒頭35分間をワンカット、全編でわずか28カットしかないという実験的かつ大胆な手法で構成されている。シークエンスをほぼワンショットで描く事により、被災地の空気感を反映させる意図を込めたという。小林監督の本作にかけた意欲が感じられる一作だ。三姉妹を演じるのは、小林作品の常連女優・渡辺真起子、『火垂』の中村優子、新進の藤真美穂という面々。唐桑町にある小林監督の居宅で実際に撮影された。

  • 2012年7月28日 より ユーロスペース、シネ・リーブル梅田ほか全国にて順次公開

  • 配給:ブラウニー
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 小林政広 (Masahiro Kobayashi)

■キャスト

俳優名 役名
渡辺真起子 (ワタナベマキコ) 
中村優子 (ナカムラユウコ) 
藤真美穂 (フジマミホ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!