映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 稀人

第三弾「ホラー番長」シリーズ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

映像カメラマンの増岡は、身のまわりの風景を意識的に、または無意識的に撮影し、それを編集することを日常としていた。そこには現実か否か、たしかに増岡自身にしか見えないものが存在するかのようだった。



■解説

同型のDVカメラによる撮影、同一予算、エンターテイメント作品という互角の条件の下、日本映画界を代表する監督(番長)と、気鋭の新人(刺客)たちが、力と技を競い合うという画期的なコンセプトが話題の試み「映画番長」。第三弾のテーマは「ホラー」。シリーズ監修は、「リング」の脚本家・高橋洋。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 清水崇 (Takashi Shimizu)
脚本 小中千昭 (コナカチアキ)
原案 小中千昭 (コナカチアキ)
プロデューサー 堀越謙三 (Kenzou Horikoshi) 平田樹彦 (ヒラタミキヒコ) 尾西要一郎 (オニシヨウイチロウ) 大野敦子 (オオノアツコ)
撮影 田辺司 (タナベツカサ)
美術 平井淳郎 (ヒライ)
音楽 滝根俊之 (タキネトシユキ)
録音 小宮元 (コミヤハジメ)
照明 箕輪栄一 (ミノワエイイチ)
編集 宇賀神雅裕 (ウガジンマサヒロ)
助監督 井上雄介 (イノウエユウスケ)
その他 高橋洋 (Hiroshi Takayashi)

■キャスト

俳優名 役名
塚本晋也 (Shinya Tsukamoto)  増岡拓喜司
宮下ともみ (ミヤシタトモミ)  稀人
中原和宏 (ナカハラカズヒロ) 
蜷川みほ (ニナガワミホ) 
菅田俊 (Shun Sugata) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!