映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 汚れた心

  • PG-12

ブラジル日系移民の衝撃的な真実をドラマ化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

第二次世界大戦後のブラジル。サンパウロ州の小さな町では、大勢の日系移民が生活を送っていた。ブラジル政府に抑圧され、日本に関する情報を遮断されている彼らは、未だ日本軍の勝利を信じて疑わない。写真館を営むタカハシもその一人だったが、妻のナオミと慎ましいながらも愛のある生活を送っていた。そんな時、元陸軍大佐ワタナベが、タカハシに日本の勝利を信じない一部の日本人の殺害を命じる。タカハシは迷い苦しむが…。



■解説

終戦直後にブラジル日系移民たちの抗争があり、多くの血が流れた事はあまり知られていない。その長い間タブーとされていた驚くべき凄惨な事実が、『善き人』でナチス台頭下のドイツを描いたブラジル人監督ヴィンセンテ・アモリンによって映画化された。主役のタカハシを伊原剛志、その妻に常盤貴子、大佐ワタナベに奥田瑛二という日本を代表する名優たちが、ブラジルでのオールロケに参加。心優しい愛妻家が刺客に変貌していく様を渾身の演技で体現した伊原は多くの観客の胸を打ち、プンタデルエステ国際映画祭では日本人初の主演男優賞に輝いた。妻の苦悩を演じた常盤、戦争の狂気を体現した奥田など、脇の演技も圧倒的な存在感を放っている。

  • 2012年7月21日 より ユーロスペースほか全国にて順次公開

  • 配給:アルバトロス・フィルム、インターフィルム
  • 製作国:ブラジル(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • 戦争
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ヴィセンテ・アモリン (Vicente Amorim)
脚本 ダヴィド・フランサ・メンデス (David Franca Mendes)
原作 フェルナンド・モライス (Fernando Morais)
エグゼクティブプロデューサー イリアーニ・フェヘイラ (Eliane Ferreira) オリヴァー・クォン (Oliver Kwon) ベルナルド・ダ・フォンセカ (Bernardo da Fonseca)
プロデューサー ジュアン・ダニエル・チコミロフ (ジュアンダニエルチコミロフ) ミシェル・チコミロフ (Michel Tikhomiroff) ジル・リベイロ (Gil Ribeiro) ヴィセンテ・アモリン (Vicente Amorim)
撮影監督 ロドリゴ・モンチ (Rodrigo Monte)
美術監督 ダニエル・フラクスマン (Daniel Flaksman)
音楽 松本晃彦 (マツモトアキヒコ)
編集 ヂアナ・ヴァスコンセロス (Diana Vasconcellos)
衣裳デザイン クリスティーナ・カングス (Cristina Kangussu)
メインテーマ演奏 宮本笑里 (ミヤモトエミリ)
キャスティング 橘豊 (タチバナユタカ) パトリシア・ファリア (Patricia Faria)
アソシエイト・プロデューサー 奥田瑛二 (Eiji Okuda) 橘豊 (タチバナユタカ) イワサキ・トオル (イワサキトオル)

■キャスト

俳優名 役名
伊原剛志 (Tsuyoshi Ihara)  Takahashi
常盤貴子 (Tokiwa Takako)  Miyuki
余貴美子 (Kimiko Yo)  Naomi
菅田俊 (Shun Sugata)  Sasaki
大島葉子 (オオシマハコ)  Akemi
セリーヌ・フクモト (Celine Fukumoto)  Akemi
エドゥアルド・モスコヴィス (Eduardo Moscovis)  Sub-Delegado
奥田瑛二 (Eiji Okuda)  Colonel Watanabe

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!