映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ロック・オブ・エイジズ

  • PG-12

全米で人気のロック・ミュージカルを映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1987年のロサンゼルス。成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。バーボンルームは、今やビッグネームとなったロックバンド「アーセナル」を輩出したライブハウスで、ドリューもロックシンガーを目指していた。やがて2人は恋仲になる。ある日、アーセナルの解散ライブがバーボンルームで行われる事になった。ドリューのバンドが前座に抜擢され、成功を収めるのだが…。



■解説

1987年といえば日本はバブル景気真っ最中。アメリカの音楽シーンといえばMTV全盛で、ジャンルでいえばスタジアムを満杯にするLAメタルが最盛期を迎えた頃だった。エアロスミスが復活し、ガンズがメジャーデビュー、デフ・レパードが大ヒットした年だ。このロックミュージカルは、そうしたスタジアムロックの超有名曲をふんだんに使い、ブロードウェイで大ヒット。誰もが知っているような曲を選び、メタルファン以外にもアピールし成功した。若者の「ボーイ・ミーツ・ガール&サクセス」というシンプルなストーリーに、トム・クルーズ演じるカリスマ・ロックスターをアクセントに加え、肩の凝らない楽しめる作品になっている。

  • 2012年9月21日 より 全国にて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:アメリカ(2012)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アダム・シャンクマン (Adam Shankman)
脚本 ジャスティン・セロー (Justin Theroux) クリス・ダリエンソ (Chris D'Arienzo) アラン・ローブ (Allan Loeb)
製作総指揮 アダム・シャンクマン (Adam Shankman) クリス・ダリエンソ (Chris D'Arienzo)
製作 マット・ウィーヴァー (Matt Weaver) スコット・プリサンド (Scott Prisand) カール・レビン (Carl Levin) トビー・マグワイア (Tobey Maguire) ギャレット・グラント (Garret Grant) ジェニファー・ギブゴット (Jennifer Gibgot)
撮影 ボジョン・バッゼリ (Bojan Bazelli)
美術 ジョン・ハットマン (Jon Hutman)
音楽総指揮 アダム・アンダース (Adam Anders)
オリジナル楽曲 ピア・アストロム (Peer Astrom)
音楽監修 マット・サリバン (Matt Sullivan)
編集 エマ・E・ヒコックス (Emma E. Hickox)
衣裳デザイン リタ・ライアック (Rita Ryack)
振り付け ミア・マイケルズ (Mia Michaels)

■キャスト

俳優名 役名
ジュリアン・ハフ (Julianne Hough)  Sherrie Christian
ディエゴ・ボネータ (Diego Boneta)  Drew Boley
ラッセル・ブランド (Russell Brand)  Lonny
ポール・ジアマッティ (Paul Giamatti)  Paul Gill
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (Catherine Zeta-Jones)  Patricia Whitmore
マリン・アッカーマン (Malin Akerman)  Constance Sack
メアリー・J・ブライジ (Mary J. Blige)  Justice Charlier
アレック・ボールドウィン (Alec Baldwin)  Dennis Dupree
トム・クルーズ (Tom Cruise)  Stacee Jaxx

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!