映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • わたしのグランパ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

殺された親友の仇をとってヤクザ二人を殺害したゴダケンこと五代謙三(菅原文太)が、刑務所を出所し13年ぶりに帰ってきた。地元の人たちは謙三を温かく迎え入れ、謙三の孫娘、珠子(石原さとみ)の日常にも大きな影響を与えていく。珠子へのいじめはなくなり、不仲だった両親も仲直り。しかし、そんな平和な日常もつかの間、ある日、家の前でヤクザが謙三を待ち構えていた……。



■解説

殺人を犯し服役していた祖父と、中学生の孫娘の心の交流を描いた人間ドラマ。監督は「ボクの、おじさん THE CROSSING」の東陽一。第51回読売文学賞小説賞を受賞した筒井康隆による同名小説を基に、東監督自身が脚色。撮影を「竜馬と妻とその夫と愛人」の小林達比呂が担当している。主演は、「修羅の群れ」の菅原文太と映画初出演の石原さとみ。第27回モントリオール世界映画祭ゴールデン・ジーニス部門最優秀アジア映画賞受賞、芸術文化振興基金助成事業作品。

  • 2003年4月5日 より

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(2003)

■スタッフ

監督 東陽一 (ヒガシヨウイチ)
脚本 東陽一 (ヒガシヨウイチ)
製作総指揮 小田信吾 早河洋 (ハヤカワヒロシ)
企画 木村純一 (キムラジュンイチ) 堀義貴 (ホリ) 山上徹二郎 (ヤマガミテツジロウ) 黒澤満 (クロサワミツル)
製作 木村純一 (キムラジュンイチ) 堀義貴 (ホリ) 山上徹二郎 (ヤマガミテツジロウ) 黒澤満 (クロサワミツル)
プロデューサー 石井徹 (イシイトオル) 菅井敦 (スガイアツシ) 梶淳 (カジ)
撮影 小林達比古 (コバヤシタツヒコ)
美術 菊地章雄 (キクチアキオ)
音楽 Alpha. (アルファ) タブラトゥーラ (タブラトゥーラ)
録音 久保田幸雄 (クボタユキオ)
照明 中須岳士 (ナカスタケシ)
編集 青山昌文 (アオヤマ)
アソシエイトプロデューサー 岩本太郎 (イワモトタロウ) 大健裕介
ラインプロデューサー 渡辺栄二 (ワタナベエイジ)
製作担当 森崎裕司 (モリサキユウジ)
助監督 藤江義正
スクリプター 石山久美子 (イシヤマクミコ)
その他

■キャスト

俳優名 役名
菅原文太 (Bunta Sugawara)  五代謙三
石原さとみ (Ishihara Satomi)  五代珠子
浅野忠信 (Tadanobu Asano)  中藤慎一
平田満 (Mitsuru Hirata)  五代恵一
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko)  五代千恵子
伊武雅刀 (Masato Ibu)  疋田隆三
波乃久里子 (ナミノクリコ)  五代操

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!