• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

千年に一度、7日間だけ夜空に現れる“千年彗星”を見学しようと、移動遊園地“ポケモンパーク”に立ち寄ったサトシとピカチュウたち。そこで出会ったマジシャンのバトラーから、彗星が見えている間だけ眠りから覚め人間の願いを叶えてくれる伝説のポケモン“ジラーチ”のパートナーになるよう頼まれた仲間のマサトは、ジラーチを目覚めさせるのに一役買うが、実はバトラーにはある野望があったのだ。それは、ジラーチのパワーを使って古代ポケモン“グラードン”を蘇らせ、かつて自分を除名したマグマ団を見返してやろうと言うもの。それを知ったサトシたちは、バトラーの助手・ダイアンの手引きでジラーチを故郷のファウンスに帰すことにした。ところが、先回りしていたバトラーにジラーチが捕らえられ、“メタ・グラードン”が出現してしまう。大地の栄養を吸い取り、ポケモンや人間たちを次々に取り込んでいくメタ・グラードン。しかし、サトシとピカチュウの願いがジラーチに届き、メタ・グラードンは消滅。こうして、危機を救ったサトシたちは、再び眠りについたジラーチ、そして改心したバトラーと別れ、ポケモンマスターを目指す旅を続けるのであった。



■解説

千年に一度眠りから覚める伝説のポケモンの未知なるパワーを巡って繰り広げられる、サトシやピカチュウたちの冒険を描いた長編アニメーションの新シリーズ第1作。監督は「おどるポケモン ひみつ基地」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に水谷貴哉と「Piaキャロットへようこそ!!〜さやかの恋物語〜」の白井久男があたっている。声の出演に「ラティアスとラティオス」の松本梨香、「おどるポケモン ひみつ基地」の大谷育江ら。またゲストとして「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の山寺宏一、「星に願いを。」の牧瀬里穂、「釣りバカ日誌13」のパパイヤ鈴木が参加している。

  • 2003年7月19日 より

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2003)

■スタッフ

監督 湯山邦彦 (ユヤマクニヒコ)
演出 村田和也 深沢幸司 (フカザワコウジ) 須藤典彦 (スドウノリヒコ) 浅田裕二 (アサダユウジ)
キャラクター・デザイン 毛利和昭 (モウリカズアキ) 松原徳弘 (マツバラノリヒロ) 一石小百合 (イチイシサユリ)
キャラクター原案 藤原基史 (フジワラモトフミ) 森本茂樹 (モリモトシゲキ) 吉田宏信 (ヨシダヒロノブ) 太田敏 (オオタトシ) 岩下明日香 (イワシタアスカ) 富田愛美 (トミタエミ) 海野隆雄 (ウミノタカオ) 江尾可奈子 (エビカナコ) にしだあつこ (ニシダアツコ) 斎藤むねお (サイトウムネオ) 吉川玲奈 (ヨシカワレイナ) 奥谷順 (オクタニジュン)
キャラクター設定 松島賢二 (マツシマケンジ) 西野弘二 (ニシノコウジ)
総作画監督 毛利和昭 (モウリカズアキ)
作画監督 松原徳弘 (マツバラノリヒロ) 松本卓也 井ノ上ユウ子 (イノウエユウコ) 沢田正人 (サワダマサト) 佐藤和巳 (サトウカズミ) 佐藤陵 (サトウリク) 田口広一 (タグチコウイチ)
製作 亀井修 (カメイオサム) 陣内弘之 (ジンナイヒロユキ) 富山幹太郎 芳原世幸 (ヨシハラトシユキ) 阿部輝彦 (アベテルヒコ) 田辺滋 (タナベシゲル) 八木正男
ピカチュウプロジェクト 冨永兼司 (トミナガケンジ) 田尻義雄 (タジリミチオ) 川口孝司 (カワグチコウジ) 大橋美紀子 (オオハシミキコ) 川村久仁美 (カワムラクニミ) 野本岳志 (ノモトタケシ) 小村和孝 高田真紀子 (タカダマキコ) 伊藤憲二郎 (イトウケンジロウ) 福永晋 金山美鈴 (カネヤマミスズ) 田村晃士 熊谷玄典 (クマガイハルノリ) 馬場美宣 (ババヨシノブ) 横田清 (ヨコタキヨシ) 長谷川一 (ハセガワハジメ) 小野邦彦 (オノクニヒコ) 佐上靖之 和田誠 竹田哲也 (タケダテツヤ) 加治屋文祥 (カジヤブンショウ) 沢辺伸政 (サワベノブマサ) 太田克巳 (オオタカツミ) 油井卓也 (ユイタクヤ) 高瀬一郎 (タカセイチロウ) 荻田奈緒 石橋里奈 木綿克巳 柳原雅美 (ヤナギハラマサミ) 稲田浩之 山下善久 (ヤマシタヨシヒサ) 佐藤礼二 (サトウレイジ) 松本浩 (マツモトヒロシ) 安井聖絵 和田潤哉 (ワダジュンヤ) 宇野貴子 (ウノタカコ) 中山卓也 (ナカヤマタクヤ) 奥秋四良 (オクアキシリョウ) 柳沢茂樹 (ヤナギサワシゲキ) 竹田弘尚 (タケダヒロナオ) 牧野仁樹 (マキノヒトキ) 野村仁 (ノムラヒトシ) 前川剛志 (マエカワツヨシ) 飛田浩史 杉明生 (スギアキオ) 檜垣真一郎 (ヒガキシンイチロウ) 石垣雅章 (イシガキマサアキ) 桜井靖 (サクライヤスシ) 森島真二 (モシリマシンジ) 常盤真介 (トキワシンスケ) 池田義昭 (イケダヨシアキ) 土生宏匡 (ツチオヒロタダ) 山本潔 (ヤマモトキヨシ) 川俣雅昭 (カワマタマサアキ) 齋藤裕 (サイトウユタカ) 岡田洋介 (オカダヨウスケ) 紀伊高明 (キイタカアキ) 齋藤清美 (サイトウキヨミ) 末長恵 (スエナガメグミ) 早坂恵 (ハヤサカメグミ) 丸山一仁 (マルヤマカズヒト) 五十嵐千栄 (イガラシチエ)
エグゼクティブプロデューサー 久保雅一 (クボマサカズ) 鶴宏明 (ツルヒロアキ)
プロデューサー 吉川兆二 松迫由香子 (マツサコユカコ) 盛武源 (モリタケモト)
アソシエイト・プロデューサー 川原章三 (カワハラショウゾウ) 辻幹男 (ツジミキオ) 山内克仁 (ヤマウチカツヒト) 田中雅美 (タナカマサミ) 永田勝治 (ナガタカツジ) 千田寿嗣 (センダトシノブ)
アニメーションプロデューサー 奥野敏聡 神田修吉 (カンダシュウキチ)
アシスタントプロデューサー 岡本順哉 (オカモトジュンヤ) 島村優子 (シマムラユウコ) 福田剛士 (フクダツヨシ)
デスク 高梨志帆 (タカナシシホ)
制作担当 小板橋司 (コイダハシツカサ)
TVリレーションシップス 岩田圭介 (イワタケイスケ) 松山進 (マツヤマススム)
原案 田尻智 (タジリサトシ) 増田順一 (マスダジュンイチ) 杉本建
スーパーバイザー 石原恒和 (イシハラツネカズ)
アニメーション監修 小田部羊一 (オタベヨウイチ)
脚本 園田英樹 (ソノダヒデキ)
撮影監督 水谷貴哉 白井久男 (シライヒサオ)
出演(声) 川瀬晶子 (カワセアキコ) 倖月美和 比嘉久美子 (ヒガクミコ) 高橋良吉 (タカハシリョウキチ) 加藤木賢志 (カトウギタケシ) 白倉麻子 (シラクラアサコ) 山口隆行 (ヤマグチタカユキ) 白石涼子 (シライシリョウコ) 伊東みやこ (イトウミヤコ) 吉原ナツキ (ヨシワラナツキ) 野島健児 (ノジマケンジ) 小西克幸 (コニシカツユキ) 坂口侯一 (サカグチコウイチ) 西村ちなみ (ニシムラチナミ) 犬山イヌコ (イヌヤマイヌコ) 三木眞一郎 (ミキシンイチロウ) 林原めぐみ (ハヤシバラメグミ) パパイヤ鈴木 (パパイヤスズキ) KAORI. (Kaori) 上田祐司 牧瀬里穂 (Makise Riho) 山寺宏一 (ヤマデラコウイチ) 山田ふしぎ (ヤマダフシギ) 鈴木富子 (スズキトミコ) 大谷育江 (オオタニイクエ) 松本梨香 (マツモトリカ)
主題曲/主題歌 林明日香 (ハヤシアスカ)
演出助手 徳本善信 (トクモトヨシノブ)
色指定 井上昭子 (イノウエ)
色彩設計 吉野記通 (ヨシノノリミチ)
デザインワークス 西中康弘 (ニシナカヤスヒロ) 井ノ上ユウ子 (イノウエユウコ) 佐藤和巳 (サトウカズミ) コレサワシゲユキ (コレサワシゲユキ) 近永健一 村田和也 深沢幸司 (フカザワコウジ)
絵コンテ 樋口真嗣 (Shinji Higuchi) 辻初樹 (Hatsuki Tsuji) 湯山邦彦 (ユヤマクニヒコ)
設定 The Pokemon Company (The Pokemon Company)
設定協力 陣内弘之 (ジンナイヒロユキ)
音響効果 神保大介
デジタルワークス 高尾克己 (タカオカツミ)
3DCGディレクター
テクニカルディレクター 安生健一 (アソウケンイチ)
特殊効果 太田憲之 (オオタ)
音楽プロデューサー 齋藤裕二 (サイトウユウジ) 篠原一雄 (シノハラカズオ)
音楽 宮崎慎二 (ミヤザキシンジ)
美術監修 金村勝義 (カネムラカツヨシ)
美術監督 秋葉みのる (アキバミノル)
整音 堀内戦治
音響プロデューサー 西名武 (ニシナタケシ) 西沢道義
音響監督 三間雅文 (Masahumi Mima)
編集 辺見俊夫 (ヘンミトシオ)
撮影 スタジオコスモス (スタジオコスモス) オー・エル・エム デジタル (O.L.M. Digital)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!