映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カエル少年失踪殺人事件

実際に起きた事件を題材にしたサスペンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1991年3月26日統一地方選挙日、大邱近郊・トアプ山のある麓の村で、カエルを捕まえると言って出かけた5人の小学生が行方不明になる事件が発生する。事件を暴いて特ダネをスクープしようとするMBS放送のカン・ジスン、犯人像を分析するファン・ウヒョク教授、子供たちを必死になって捜しまわる刑事パク・キョンシク。彼らはそれぞれの思惑で事件を追いかけるが、ある日、ふとしたことから被害者の少年の父親に疑惑が向けられる……。



■解説

映画化不可能と言われていた“韓国三大未解決事件”の最後のひとつ「カエル少年失踪事件」を題材にした衝撃のサスペンス。監督は、術中覚醒をモチーフにしたサイコ・スリラー『リターン』で高い評価を得たイ・ギュマン。(作品資料より)

  • 2012年3月24日 より シネマート六本木ほかにて

  • 配給:コムストック・グループ
  • 製作国:韓国(2011)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 イ・ギュマン (I Kyu-Man)
脚本 イ・ヒョンジン (Hyeon-jin Lee) イ・ギュマン (I Kyu-Man)
撮影 キ・セフン (キセフン)

■キャスト

俳優名 役名
パク・ヨンウ (Pak Yong-U)  Kang Ji-seung
リュ・スンリョン (Ryu Seung-ryong)  Hwang Woo-hyeok
ソン・ドンイル (Dong-il Song)  Detective Park
ソン・ジル (Seong Ji-Ru)  Jong's father
キム・ヨジン (Kim Yeo-Jin)  Jong's mother
パク・ピョンウン (Park Byung-eun) 
チュ・ジンモ (Ju Jin-mo) 
パク・ソヨン (Soyon Park)  チニョン

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!