映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 篤姫ナンバー1

篤姫が時空を超えて、銀座のホステスに?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

嘉永六年。薩摩藩主、島津斉彬の養女となった篤子、通称・篤姫は、徳川家への輿入れのため、薩摩から江戸城への道中にあった。しかし、不安に揺れる篤姫は、自らの定めに抵抗しようと決意。箱根の山中で逃走を計る。それを追うのは世話係のタエとくノ一のミツ。ふたりの説得にも駄々をこね続ける篤姫が、ふと、空を見上げると、ほうき星の不思議な光が3人を包み……気付けばなんと、160年後の現代へとタイムスリップしていた。偶然出会った里美と雄介の同棲先になりゆきで行くことになった篤姫たちは、カルチャーギャップに驚き、興味津々。翌日、里美が働く職場へ社会科見学を希望する。そこは、銀座の高級クラブだった。ママに気に入られた篤姫は、「ここはまさに大奥よ!」と、ホステスという仕事の尊さを説かれ、ホステスとして働くことになり……。



■解説

篤姫が現代にタイムスリップし、銀座のクラブホステスになったら…?そんな奇想天外なストーリーで贈る、驚きのエンターテイメント。篤姫を演じるのは、本作が映画初主演となる、ドリームモーニング娘。の石川梨華。その篤姫を凛々しく支える世話係タエに、同じくドリームモーニング娘。のリーダー中澤裕子。“混沌とした今の日本だからこそ、信念を持った篤姫の心意気で日本を元気にしたい!”という意欲で本作をプロデュースしたのは今回が映画初プロデュースとなる、音楽家/総合エンターテインメントプロデューサーのつんく♂。根っからのエンターテイナーであるつんく♂のウィットとドラマ性が見事に融合したハッピー・エンターテインメント。(作品資料より)

  • 2012年4月7日 より 新宿ミラノ3ほか全国にて

  • 配給:シナジー、アーク・フィルムズ
  • 製作国:日本(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 小中和哉 (コナカカズヤ)
エグゼクティブプロデューサー つんく (Tsunku)
プロデューサー 丹羽多聞アンドリウ (ニワタモンアンドリュウ)
撮影 志賀葉一 (シガヨウイチ)
美術 大庭勇人 (オオバユウト)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
録音 永口靖 (ナガグチヤスシ)
照明 吉角荘介 (ヨシカドソウスケ)

■キャスト

俳優名 役名
石川梨華 (イシカワリカ)  篤姫
菊田大輔 (キクタダイスケ)  藤山俊太郎
中澤裕子 (ナカザワユウコ)  タエ
佐藤寛子 (Sato Hiroko)  有村里美
山崎裕太 (ヤマザキユウタ)  野田雄介
とっきー (トッキー)  ミツ
吉澤ひとみ (ヨシザワヒトミ)  アミ
草刈正雄 (クサカリマサオ)  藤山英二
秋本奈緒美 (アキモトナオミ)  葵ママ
ダンディ坂野 (ダンディサカノ) 
大石吾朗  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!