映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 劇場版 SPEC〜天〜

ミショウvsスペックホルダー、最後の戦い!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策室係(通称ミショウ)の当麻紗綾と瀬文焚流は、洋上のクルーザーで複数のミイラ化した死体が発見された事件を調べていた。そこに死んだはずの一十一(ニノマエ・ジュウイチ)から、スペックホルダー抹殺計画を話し合う御前会議のメンバーを皆殺しにする映像が届けられる。スペックホルダー逮捕のため公安部特務選任部が組織され、当麻と瀬文、瀬文の昔の恋人・里子らがメンバーに選ばれ…。



■解説

2010年10月からTBS系列にて放送され、カルト的な人気を得たドラマ「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」。ドラマエンディングの「映画化とかぜってーしねーからな」というセリフを華麗に覆し、映画化の運びとなった。人間の脳の使われていない能力を顕在化させた“SPEC”という、いわゆる“超能力”を使った犯罪を調べる警視庁の部署・ミショウの刑事たちが、凶悪化していくスペックホルダー(SPECを持つ人びと)と戦う姿を描く。当麻を演じる戸田恵梨香、瀬文を演じる加瀬亮のコンビネーションもそのままに、栗山千明や浅野ゆう子らがギャグたっぷりに盛り上げている。監督はTVドラマシリーズも手がけた堤幸彦。

  • 2012年4月7日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2012)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 堤幸彦 (Yukihiko Tsutsumi)
脚本 西荻弓絵 (ニシオギユミエ)
エグゼクティブプロデューサー 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
プロデューサー 植田博樹 (ウエダヒロキ) 今井夏木 (イマイナツキ)
撮影 斑目重友 (マダラメシゲトモ)
美術デザイン 大木壮史 (オオキタケシ)
美術プロデューサー 小林民雄 (コバヤシタミオ) 山下杉太郎
装飾 大村充 (オオムラミツル)
音楽 渋谷慶一郎 (シブヤケイイチロウ) ガブリエル・ロベルト (ガブリエル・ロベルト)
主題歌 THE RiCECOOKERS (ザ・ライスクッカーズ)
録音 臼井久雄 (ウスイヒサオ)
サウンドデザイン 石井和之 (イシイカズユキ)
照明 川里一幸 (カワサトカズユキ)
編集 大野昌寛 (オオノマサヒロ)
アソシエイトプロデューサー 大原真人 渡辺敬介
ラインプロデューサー 市山竜次 (イチヤマリュウジ) 赤羽智比呂 (アカバネチヒロ)
制作担当 植松育巳
助監督 白石達也 (シライシタツヤ)
記録 奥平綾子
VFX 野崎宏二 (ノザキコウジ)
特別出演 浅野ゆう子 (Asano yuko) 椎名桔平 (Kippei Shiina)

■キャスト

俳優名 役名
戸田恵梨香 (Toda Erika)  当麻紗綾
加瀬亮 (Ryo Kase)  瀬文焚流
伊藤淳史 (Atsushi Ito)  伊藤淳史
栗山千明 (Kuriyama Chiaki)  青池里子
三浦貴大 (Takahiro Miura)  宮野珠紀
でんでん (Denden) 
福田沙紀 (Fukuda Saki)  志村美鈴
神木隆之介 (Ryunosuke Kamiki)  一十一
竜雷太 (Raita Ryu)  野々村光太郎
岡田浩暉 (オカダコウキ)  馬場香
松澤一之 (マツザワカズユキ)  鹿浜歩
載寧龍二 (サイネイリュウジ)  猪俣宗次

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!