映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • オー・ド・ヴィ

  • R-18
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

北海道・函館。バー“フィニステール”のバーテンダー・順三郎は、馴染みの酒屋・群造が作る密造酒で憂鬱な気怠い夜を紛らわせる日々を送っている。一方、フランス料理店“ラ・テール”の見習いシェフの火露見は、一流シェフ・井ノ上の異常な性癖に辟易しながらも、彼から離れられないでいた。ある夜、ふたりは出会い、急速に惹かれ合っていく。そして、それぞれの呪縛を解き放とうと、火露見は井ノ上に大火傷を負わせ、順三郎は母・あやことの肉体関係を清算しようとするのだが、ショックを受けたあやこが自らの命を絶ってしまう。後を追うべく、女が飲むと死ぬと言われる酒をあおる順三郎。翌朝、浜辺で目覚めた彼は火露見と朝食を摂り別れる。その夜、火露見は形勢の逆転した井ノ上にまっとうな人生を調教し、順三郎は常連と新しい酒のボトルを開けるのだった……。



■解説

函館を舞台に心と体に傷を持つ男女の愛の行方を描いた官能ミステリー。監督は「Jam Films/けん玉」の篠原哲雄。2000函館港イルミナシオン映画祭第5回シナリオ大賞グランプリを受賞した鵜野幸恵の脚本を基に、鵜野自身と篠原監督が共同で脚色。撮影を「ごめん」の上野彰吾が担当している。主演は、「命」の岸谷五朗と「アカルイミライ」の小山田サユリ。

  • 2003年2月15日 より

  • 配給:アミューズピクチャーズ
  • 製作国:日本(2002)

■スタッフ

監督 篠原哲雄 (Tetsuo Shinohara)
脚本 鵜野幸恵 (ウノユキエ) 篠原哲雄 (Tetsuo Shinohara)
原案 鵜野幸恵 (ウノユキエ)
エグゼクティブプロデューサー 宮下昌幸 (ミヤシタマサユキ) 鈴木孝之 (スズキタカユキ)
プロデューサー 荒川礼子 (アラカワレイコ) 松岡周作 (マツオカシュウサク)
撮影 上野彰吾 (ウエノショウゴ)
美術 小澤秀高 (オザワヒデタカ)
装飾 柳沢武 (ヤナギサワタケシ)
音楽 あがた森魚 (アガタモリオ)
録音 伊藤裕規 (イトウヒロキ)
音響効果 北田雅也 (キタダマサヤ)
照明 上妻敏厚 (コウヅマトシアツ)
編集 奥田浩史 (オクダ)
コスチューム 石橋瑞枝 (イシバシミズエ)
助監督 阿部雄一 (アベユウイチ)
スクリプター/記録 西岡容子 (ニシオカヨウコ)
制作担当 高橋誠喜 (タカハシマサヨシ)
スチール 堂地勝己
ヴィジュアルエフェクト 泉谷修 (イズミタニオサム)

■キャスト

俳優名 役名
岸谷五朗 (Goro Kishitani)  順三郎
小山田サユリ (オヤマダサユリ)  火露見
鰐淵晴子 (ワニブチハルコ)  あやこ
寺田農 (Minori Terada)  群造
松重豊 (Yutaka Matsushige)  井ノ上
村田充 (ムラタミツル)  カオル
朝加真由美 (アサカマユミ)  リツ子
山田辰夫 (ヤマダタツオ)  リツ子の夫
あがた森魚 (アガタモリオ)  ヤブ医者
小林沙世子 (コバヤシサヨコ)  スーツケースの女
山田幸伸 (ヤマダユキノブ)  ケンカ男
金谷亜未子   ケンカ女
藤田舞 (フジタマイ)  浜辺の女
伊藤聖子 (イトウセイコ)  岬の女
岡嵜恵二 (オカザキケイジ)  バンドネオン奏者
本間真平 (ホンマシンペイ)  少年・順三郎
根岸季衣 (Negishi Toshie)  さまよう女
児玉幸子 (コダマサチコ)  婦人
細砂光太   ギャルソン
広正秀樹   コック
吉川誠   コック
船橋吉次 (フナハシヨシツグ)  バンドミュージシャン
荒良木亮 (アラキリョウ)  バンドミュージシャン

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!