映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 希望の国

原発をテーマに、園子温が描く家族の姿

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

酪農を生業とする小野家。夫の泰彦と妻・智恵子は、息子の洋一とその妻・いずみの4人家族で慎ましくも満たされた生活を送っていた。一方、隣の鈴木家では、息子は家業を手伝わずに恋人と遊び回ってばかり。そんなある日、大地震が発生、原子力発電所が爆発する。一帯は避難区域に指定され住民は避難を強いられるが、泰彦らは長く住み着いた家を離れる事ができないでいた。そんな中、いずみが妊娠している事が発覚する。



■解説

『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』『恋の罠』『ヒミズ』と、衝撃作を連打する園子温監督。国内のみならず海外の映画祭等でも必ず話題となる園監督の新作は、東日本大震災後の日本をフィクションとして真正面から描いた意欲作だ。監督の才能にほれ込んだイギリスと台湾の製作会社が参加し、日英台の合作となった事も話題に。持ち前のエロティックな描写や暴力描写を封印、震災の影響で散り散りになった3組の男女の運命と、彼らが貫いた愛と信念を力強く綴っている。でんでんや神楽坂恵などの園作品常連陣に加え、老夫婦を演じる夏八木勲と大谷直子のベテラン二人の滋味深い演技も見どころのひとつだ。

  • 2012年10月20日 より 新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給:ビターズ・エンド
  • 製作国:日本=イギリス=台湾(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 園子温 (Sion Sono)
脚本 園子温 (Sion Sono)
プロデューサー 定井勇二 (サダイユウジ) 國實瑞恵 (クニザネミズホ) 汐巻裕子 (シオマキユウコ)
共同プロデューサー アダム・トレル (Adam Torel) ジェームズ・リュー (James Liu)
撮影 御木茂則 (ミキシゲノリ)
美術 松塚隆史 (マツヅカタカシ)
装飾 石毛朗 (イシゲアキラ)
小道具 SAORI (SAORI)
録音 小宮元 (コミヤハジメ)
整音 深田晃 (フカダアキラ)
照明 松隈信一 (マツクマシンイチ)
編集 伊藤潤一 (イトウジュンイチ)
衣裳 川崎健二 (カワサキケンジ) 新井正人
ヘアメイク 本田真理子 (ホンダマリコ)
キャスティング 杉山麻衣 (スギヤママイ)
ラインプロデューサー 鈴木剛 (スズキツヨシ)
製作担当 竹岡実 (タケオカミノル)
助監督 吉田聡
スクリプター 貞木優子 (サダキユウコ)
VFXディレクター 馬場革 (ババカク)

■キャスト

俳優名 役名
夏八木勲 (Isao Natsuyagi)  小野泰彦
大谷直子 (Otani Naoko)  小野智恵子
村上淳 (Jun Murakami)  小野洋一
神楽坂恵 (カグラザカメグミ)  小野いずみ
清水優 (シミズユタカ)  鈴木ミツル
梶原ひかり (カジワラヒカリ)  ヨーコ
菅原大吉 (スガワラダイキチ)  志村(町役場職員)
山中崇 (ヤマナカタカシ)  加藤(町役場職員)
河原崎建三 (Kenzo Kawarazaki)  産婦人科医
浜田晃 (Akira Hamada)  松崎
大鶴義丹 (オオツルギタン)  田中(警官)
松尾諭 (マツオサトシ)  寺山(警官)
吉田祐健 (ヨシダユウケン)  島田(避難する住民)
並樹史朗 (Shiro Namiki)  橋本(避難する住民)
米村亮太朗 (ヨネムラリョウタロウ)  ガソリンスタンドの店員
吹越満 (Mitsuru Fukikoshi)  水島(避難所の人)
伊勢谷友介 (Yusuke Iseya)  谷川(避難所の人)
田中壮太郎 (タナカソウタロウ)  トークイベントのゲスト
手塚とおる (テヅカトオル)  TVの中の司会者
本城丸裕   三島(洋一の同僚)
深水元基 (Motoki Fukami)  荒井(洋一の同僚)
大森博史 (オオモリヒロシ)  林(洋一の同僚)
占部房子 (ウラベフサコ)  ひろみ(妊婦)
井上肇 (イノウエハジメ)  検問所の警官
堀部圭亮 (Keisuke Horibe)  TVの中の官僚
田中哲司 (Tetsushi Tanaka)  海辺の父親
筒井真理子 (ツツイマリコ)  鈴木めい子
でんでん (Denden)  鈴木健

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!