映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • あひるのうたがきこえてくるよ。

山奥の村に来た男と様々な交流を描くドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

春。山奥の湖畔の村に、都会を脱出した男・梶良介がふらりとやって来た。途中拾った三羽のアヒルをバケツに入れて、彼は湖のほとりでキャンプ生活を始める。ひと癖ある郵便配達人の堀内はそんな彼を最初うさんくさ気に見るが、彼が元教師であることを知ると積極的に湖の貸しボート場の管理人の職を紹介する。



■解説

都会を離れ山奥の村にやって来た男の、アヒルや村人、そして自然との交流を描くドラマ。「うみ・そら・さんごのいいつたえ」に続く椎名誠の長編第二作で、カヌーイストの野田地佑の原案を本にした椎名自身の短編『アヒルの飼育』(文藝春秋・刊)が原作。脚本は椎名と「私を抱いてそしてキスして」の田部俊行、白木芳弘の共同。嵐山光三郎、北方譲三、中村征夫ら多数特別出演している。劇場公開と並行して、“コンバットツアー”と銘打った巡業興行上映も話題となった。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1993)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 椎名誠 (シイナマコト)
脚本 椎名誠 (シイナマコト) 田部俊行 白木芳弘 (シラキヨシヒロ)
原作 椎名誠 (シイナマコト)
原案 野田知佑 (ノダトモスケ)
企画 真木太郎 (マキタロウ) 沢田康彦 (サワダヤスヒコ) 中沢敏明 (ナカザワトシアキ)
製作 岩切靖治 (イワキリ) 野田隆一 (ノダリュウイチ)
プロデューサー 白木芳弘 (シラキヨシヒロ) 吉田浩二 (ヨシダコウジ)
撮影 高間賢治 (Kenji Takama)
美術 和田洋 (ワダヒロシ)
音楽 高橋幸宏 (タカハシユキヒロ)
録音 福岡修 (フクオカオサム)
照明 上保正道 (ウワボマサミチ)
編集 奥原好幸 (オクハラヨシユキ)
助監督 猪腰弘之 (イノコシヒロユキ)
スチール 垂水健吾 (タルミズケンゴ)

■キャスト

俳優名 役名
柄本明 (Akira Emoto)  梶良介
高橋惠子 (タカハシケイコ)  梶淳子
萩野順一 (ジュンイチ)  少年・風太
黒田福美 (クロダフクミ)  やまなしやの妻
上田耕一 (Koichi Ueda)  やまなしやの主人
余貴美子 (Kimiko Yo)  木島悦子
斉木しげる (サイキシゲル)  木島純一
本名陽子 (ホンナヨウコ)  木島かおり
嶺岸和城 (ミネギシ)  木島清人
螢雪次朗 (Yukijiro Hotaru)  あひるの運転手
ベンガル (Bengaru)  駐在
伊藤美紀 (イトウミキ)  役場の娘
猪熊三徳 (イノクマ)  山下剛
竹下景子 (Takeshita Keiko)  駐在の妻
大島蓉子 (Oshima Yoko)  風太の母
戸川暁子   ツル
牧口元美   荒木先生…野呂瀬初美校長先生
横山道代 (Michiyo Yokoyama)  よろずやの妻
織本順吉 (Junkichi Orimoto)  よろずやの主人…つじしんめい室井
加藤武 (Takeshi Kato)  田島先生
小沢昭一 (Shoichi Ozawa)  堀内米造

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!