• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る

AKB48の1年の軌跡を追ったドキュメンタリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

まぶしいスポットライトの裏で、がっくりと肩を落とす少女の背中。6年間、その華奢な体でどれほどの重荷に耐えて来たのだろう……。エースとして、選抜メンバーとして光を浴びながら、襲いかかるプレッシャーと強烈な孤独に向き合う日々。なぜ彼女たちは、身を切られるような風の中、それでも夢に向かっていくのか。傷つくと わかっていても、またそのステージへと上がっていくのか。スターになったことで、少女たちが手に入れたものと、失くしたものとは……。シングルCDではミリオンセラーを連発。コンサートは3日間でのべ9万人を動員。「じゃんけん大会」などのイベントでさえ、チケットは瞬時にソールドアウト。テレビや雑誌でもAKB48を見ない日はない。だが、表舞台の華やかさだけでは“本当の姿”は語れない。カメラは、AKB48のすべてが変わった激動の2011年に完全密着。報道されなかった壮絶な舞台裏へも潜入し、その光と影を収めてきた。前作をしのぐ膨大な数の収録テープにつまった1年の軌跡を、焼けるような独占インタビューとともにつむいでいく。(作品資料より)



■解説



  • 2012年1月27日 より TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて

  • 配給:東宝映像事業部
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 高橋栄樹 (タカハシエイキ)
企画 秋元康 (アキモトヤスシ)
製作 窪田康史 新坂純一 秋元伸介 (アキモトシンスケ) 北川謙二 (キタガワケンジ) 吉田立
プロデューサー 古澤佳寛 磯野久美子 (イソノクミコ) 松村匠 (マツムラタクミ) 牧野彰宏 (マキノアキヒロ) 岸辺香里
撮影 村上拓 (ムラカミ)
音楽 大坪弘人 (オオツボヒロト)
録音 久連石由文 (クレイシヨシフミ.)
編集 伊藤潤一 (イトウジュンイチ)

■キャスト

俳優名 役名
AKB48 (AKB48) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!