映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 愛を乞うひと

幼い頃に実母に折檻を受け続けた記憶から脱しきれないひとりの中年女性の姿を通し、親子の絆とは何かを問う人間ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

早くに夫を亡くし、娘の深草とふたり暮らしの山岡照恵は、昭和29年に結核でこの世を去ったアッパー(父)・陳文雄の遺骨を探していた。そんなある日、彼女の異父弟・武則が詐欺で捕まったという知らせが届く。30年ぶりの弟との再会に、照恵の脳裡に蘇ってきたのは、幸せだとは言い難い幼い頃の母親との関係だった──。文雄の死後、施設に預けられていた照恵を迎えに来たのは、かつて父によって引き離された筈の母・豊子だった。ホステスをしている豊子にバラックの家に連れていかれた照恵は、そこで新しい父・中島武人と弟・武則と引き合わされる。やがて中島と別れた豊子は、ふたりの子供を連れて“引揚者定着所” に住む和知三郎の部屋へ転がり込む。和知は傷痍軍人をいつわり街角で施しを受けている男で、子供たちには優しかった。しかし、この頃から豊子の照恵に対する折檻が、日増しにひどくなってゆく。



■解説

監督は「学校の怪談2」の平山秀幸。脚本は、下田治美の同名小説を基に「岸和田少年愚連隊」の鄭義信が脚色。撮影を「学校の怪談3」の柴崎幸三が担当している。主演は「絵の中のぼくの村」の原田美枝子。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1998)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 平山秀幸 (Hideyuki Hirayama)
脚本 鄭義信 (チョン・ウィシン)
原作 下田治美 (シモダハルミ)
製作 藤峰貞利 (フジミネサダトシ) 高井英幸 (タカイヒデユキ) 阿部忠道 (アベタダミチ)
プロデューサー 藤田義則 (フジタヨシノリ) 木村典代 (キムラノリヨ) 宮内眞吾 (ミヤウチシンゴ)
台湾製片 王明偉
共同プロデューサー 瀬田一彦 (セダカズヒコ) 赤井淳司
撮影 柴崎幸三 (シバザキコウゾウ)
美術 中澤克巳 (ナカザワカツミ) 許書毓 (キョ・ショリュウ)
装飾 松本良二 (マツモトリョウジ)
音楽 千住明 (センジュアキラ)
音楽プロデューサー 高桑忠男
録音 宮本久幸 (ミヤモトヒサユキ)
音響効果 斉藤昌二 (サイトウマサジ)
照明 上田なりゆき (ウエダナリユキ)
編集 川島章正 (カワシマアキマサ)
衣裳 二宮義夫 (ニノミヤヨシオ) 楊雲舒 (ヨウ・ウンヨ)
製作担当 福島聡司 (フクシマ)
助監督 原正弘 (ハラマサヒロ)
スクリプター 松葉勢津子
スチール 竹内健二 (タケウチケンジ)
ビジュアルエフェクト・プロデューサー 中子真治
ビジュアルエフェクト 橋本満明 (ハシモトミツアキ)
特殊メイク レイコ・クルック (Reiko Kruk) ドミニック・コラドン (ドミニック・コラドン)

■キャスト

俳優名 役名
原田美枝子 (Mieko Harada)  山岡照恵/陳(和知)豊子
野波麻帆 (Nonami Maho)  山岡深草
中井貴一 (Kiichi Nakai)  陳文雄
小井沼愛 (コイヌマアイ)  5歳の山岡照恵
牛島ゆうき (ウシジマユウキ)  10歳の山岡照恵
浅川ちひろ (アサカワチヒロ)  15歳の山岡照恵
國村隼 (Jun Kunimura)  和知三郎
うじきつよし (ウジキツヨシ)  和知武則
小日向文世 (Fumiyo Kohinata)  王東谷
熊谷真実 (クマガイマミ)  王はつ
前田弘   4歳の和知武則
塚田光 (ツカダヒカル)  7歳の和知武則
五十畑迅人 (イソハタハヤト)  11歳の和知武則
モロ師岡 (Moro Morooka)  中島武人
マギー司郎 (マギーシロウ)  竹内俊男
中村有志 (ナカムラユウジ)  片倉修司
新村礼子 (ニイムラレイコ)  高田イネ
今吉諒子   村田幸子
西田尚美 (Nishida Naomi)  酒井千鶴
佐藤正宏 (サトウマサヒロ)  キャバレーの客
高土新太郎   キャバレーの客
花王おさむ   キャバレーの客
山梨ハナ (ヤマナシハナ)  キャバレーの客

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!