映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 命かれても

「浪曲子守唄」の鷹森立一が監督した風俗もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

“ミニ・カスガ”のボーイ渉は、洗練された容貌に、ものをいわせるプレーボーイで、バー“亜古”のマダム明子を情婦にしていた。その明子が渉の帰りをいらいらして待っている頃、彼は芸能プロの社長野長瀬と、スナックで知り合った女子大生千津子を、車でマンションに送る途中だった。好色な野長瀬は夜の交際を言いよったが巧みにかわされてしまった。渉は、そんな千津子が好きになり妙子を誘いだすと早速ホテルに連れ込み一夜を過した。一方千津子は怒りと悲しさに眠れない夜を過していた。そんな折を狙った渉の電話は、再び千津子を誘い出すことを成功させた。二人はボーリング場で知り合った新二と幸子と意気投合、湘南の海へドライブに出かけた。



■解説

「雪夫人繪圖(1969)」の成澤昌茂がシナリオを執筆し、「浪曲子守唄」の鷹森立一が監督した風俗もの。撮影は「獄中の顔役」の星島一郎が担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1968)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 鷹森立一 (タカモリリュウイチ)
脚本 成澤昌茂 (ナリサワマサシゲ)
企画 園田実彦 (ソノダサネヒコ) 扇沢要
撮影 星島一郎 (ホシジマイチロウ)
美術 江野慎一
音楽 伊部晴美 (イベハルミ)
録音 広上益弘
照明 桑名史郎
編集 祖田富美夫 (ソダフミオ)
スチール 遠藤努 (エンドウツトム)

■キャスト

俳優名 役名
梅宮辰夫 (Tatsuo Umemiya)  江本渉
城野ゆき (ジョウノユキ)  政岡千津子
中原早苗 (ナカハラサナエ)  江波戸明子
桑原幸子 (クワバラユキコ)  加藤妙子
松岡きっこ (マツオカキッコ)  下田幸子
伴淳三郎 (バンジュンザブロウ)  野長瀬熊吉
丹下キヨ子 (タンゲキヨコ)  てる
伊丹十三 (Juzo Itami)  坂口新二
森進一 (モリシンイチ)  森進一
嘉手納清美 (カテナキヨミ)  はるみ
安城由貴子 (アンジョウユキコ)  加代子
桜井浩子 (サクライヒロコ)  ゆかり
中村是好 (ナカムラゼコウ)  下宿のおやじ
吉川満子 (ヨシカワミツコ)  幸子の祖母
大竹真理子 (オオタケマリコ)  銀行女行員
小松方正 (コマツホウセイ)  刑事A
室田日出男 (ムロタヒデオ)  刑事B
河合絃司 (カワイゲンジ)  さかぐち支配人
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)  さかぐちボーイA
池本慶且 (イケモトケイジ)  さかぐちボーイB
上田吉二郎 (ウエダキチジロウ)  モンシェルサイケの中年客
斎藤幸次 (サイトウコウジ)  モンシェルサイケのボーイ
原信夫 (ハラノブオ)  処女の森の老人客
谷本小夜子 (タニモトサヨコ)  近所のおかみさんA
織田英子   近所のおかみさんB
田沼瑠美子 (タヌマルミコ)  近所のおかみさんC

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!