映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • おとなのけんか

大ヒット舞台劇をR・ポランスキーが映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ニューヨークのブルックリンの公園で遊んでいた少年たちの間で争いが起こり、少年ザッカリーに棒で叩かれたイーサンが前歯を2本折るケガをした。ザッカリーの両親である弁護士のアランと投資ブローカーのナンシー夫妻はイーサンの家を訪問し、イーサンの両親であるマイケルとペネロペ夫妻と和解の話し合いを始める。当初、話し合いはなごやかにすすむが、次第に4人の話はかみ合わなくなり、険悪な雰囲気へと変わっていく。



■解説

本作の基になったのは日本でも昨年大竹しのぶらが出演し、「大人は、かく戦えり」のタイトルで上演された世界的な大ヒット舞台劇。本編の登場人物はたった4人。ほぼアパートの室内だけで話は進み、ドラマ内と実際の時間が完全にシンクロするなど、舞台向けの設定をあまり変える事なく映画化。そのため楽しむべきは、アカデミー賞受賞経験がある3人とノミネート経験がある1人による、俳優たちの絶妙なアンサンブルといえよう。子どものケンカが発端で、両家の両親、はたまた夫婦どうしが激しい口論に発展していく様子は、和解のための話し合いがより激しい諍いに発展していく国際社会への風刺でもある。余裕を持って楽しめる大人のコメディだ。

  • 2012年2月18日 より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:フランス=ドイツ=ポーランド(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ロマン・ポランスキー (Roman Polanski)
脚本 ヤスミナ・レザ (Yasmina Reza) ロマン・ポランスキー (Roman Polanski)
原作 ヤスミナ・レザ (Yasmina Reza)
製作 サイード・ベン・サイード (Said Ben Said)
共同製作 マーティン・モスコウィッツ (Martin Moszkowicz) オリヴァー・ベルベン (Oliver Berben) ピョートル・ライシュ (ピョートルライシュ) ハウメ・ロウレス (Jaume Roures) ロマン・ポランスキー (Roman Polanski)
撮影 パヴェル・エデルマン (Pawel Edelman)
美術 ディーン・タブラリス (Dean Tavoularis)
音楽 アレクサンドル・デスプラ (Alexandre Desplat)
編集 ハーヴ・デ・ルーズ (Herve de Luze)
衣裳デザイン ミレーナ・カノネロ (Milena Canonero)

■キャスト

俳優名 役名
ジョディ・フォスター (Jodie Foster)  Penelope Longstreet
ケイト・ウィンスレット (Kate Winslet)  Nancy Cowan
クリストフ・ヴァルツ (Christoph Waltz)  Alan Cowan
ジョン・C・ライリー (John C. Reilly)  Michael Longstreet

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!