映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 東京プレイボーイクラブ

弛緩した闇を切り裂く“戦いの歌”の響き

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

現代の東京。勝利は、地元での喧嘩が原因で町を出て東京の場末の繁華街に流れ着いた。行く宛てのない彼は、昔の仲間・成吉が経営する寂れたサロン「東京プレイボーイクラブ」に身を寄せる。一方、店のボーイの恋人・エリ子も、つまらない毎日に少しずつ疑問を感じていた。そんなある日、勝利が、地元のチンピラ三兄弟と喧嘩をしたことがきっかけで、とんでもない大トラブルに発展してしまう。成吉はなんとか揉め事を収拾しようと画策するが、動けば動くほど事態はどんどんこじれていく。



■解説

ハンパ者たちがシノギをけずる混沌としたアンダーグラウンドな世界。巧みなストーリー構成の中に、激しさ、毒、バイオレンス、ブラックユーモアが破裂しそうなほど詰まったオンリーワンな作風。あらゆる予定調和を突き抜けた、型にはまらない創造力が、既成のジャンル定義に収まらないアジアン・ノワールを創出したのは、世界的にも最年少監督と言える若さで異例の注目を集める奥田庸介。このきわめて個性的な新人監督のデビュー作の主演に名乗りをあげたのは、いま最も実力と人気を兼ね備えている大森南朋。多数の作品でオールマイティーな役柄をこなす彼が、流れ者のチンピラ・勝利というハングリーな男をワイルドな色気で演じ、さらなる新境地を切り開いている。(作品資料より)

  • 2012年2月4日 より ユーロスペース、シネマート新宿ほか全国にて

  • 配給:スタイルジャム
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 奥田庸介 (オクダヨウスケ)
脚本 奥田庸介 (オクダヨウスケ)
プロデューサー 甲斐真樹 (カイマサキ)
撮影 今井孝博
美術 平井淳郎 (ヒライ)
装飾 相田敏春 (アイダトシハル)
音楽 石塚徹 (イシヅカトオル)
主題歌 エレファントカシマシ
録音 高田伸也 (タカダシンヤ)
照明 松本憲人 (マツモト)
編集 小野寺拓也 (オノデラタクヤ)
衣裳 馬場恭子 (ババキョウコ)
ヘアメイク 梅原さとこ (ウメハラサトコ)
アソシエイトプロデューサー スージュン
ラインプロデューサー 川原伸一 (カワハラシンイチ)
助監督 大橋祥正 (オオハシヨシマサ)

■キャスト

俳優名 役名
大森南朋 (Nao Omori)  勝利
光石研 (Ken Mitsuishi)  成吉
臼田あさ美 (ウスタアサミ)  エリ子
赤堀雅秋 (アカホリマサアキ)  竹男
三浦貴大 (Takahiro Miura)  梅造
淵上泰史 (フチカミヤスシ)  貴弘
佐藤佐吉 (Sakichi Sato)  松之介
本間しげる (ホンマシゲル) 
森岡龍 (モリオカリュウ) 
浜崎茜 (ハマザキアカネ)  はなチャン
片倉わき (カタクラワキ)  まりチャン
安藤聖 (アンドウセイ)  ももかチャン
柳俊太郎 (Syuntaro Yanagi) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!