映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 故郷は緑なりき

富島健夫の『雪の記憶』の映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

「アイタシ スグカエラレヨ ユキコ」という電報を握りしめて海彦は帰郷の途にあった。−−四年前、高校一年の三学期、海彦は父と二人で長兄の住む雪ふかい海辺の町に移ってきた。転校した最初の朝、海彦は通学する汽車の中で、セーラー服の美しい少女を見た。少女もまた、じっと海彦を見つめていた。それ以来、毎朝その少女に会うことができる海彦は幸福だった。海彦は朝鮮から引揚げてまもなく母を亡くしたが、その心の傷痕もいやされていった。二年に進級したある日、満員の列車に少女をかばって乗せたのが縁となり、二人は始めて親しく言葉をかわすことができた。



■解説

「若い涙を吹きとばせ」の楠田芳子が脚色し、「二人だけの太陽」の村山新治が監督した叙情編で撮影は「べっぴんさんに気をつけろ」の林七郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1961)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 村山新治 (ムラヤマシンジ)
脚色 楠田芳子 (クスダヨシコ)
原作 富島健夫 (トミシマタケオ)
企画 原伸光 (ハラノブミツ) 渡辺洋一
撮影 林七郎
美術 中村修一郎 (ナカムラシュウイチロウ)
音楽 木下忠司 (キノシタタダシ)
録音 加藤一郎 (カトウイチロウ)
照明 銀屋謙蔵 (ギンヤケンゾウ)
編集 田中修
スチール 加藤光男 (カトウミツオ)

■キャスト

俳優名 役名
水木襄 (ミズキジョウ)  小島海彦
佐久間良子 (Sakuma Yoshiko)  志野雪子
大川恵子 (オオカワケイコ)  富代
加藤嘉 (カトウヨシ)  要三
中山昭二 (ナカヤマショウジ)  春雄
山本緑 (ヤマモトミドリ)  美代子
滝川潤 (タキガワジュン)  藤田
露崎満長   和田
野沢哲男 (ノザワテツオ)  村井
三國連太郎 (Rentaro Mikuni)  竹田先生
須藤健 (スドウケン)  太田先生
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  宮地先生
岡野耕作 (オカノコウサク)  斎藤先生
藤里まゆみ (フジサトマユミ)  小沢先生
小塚十紀雄 (コヅカトキオ)  校長
小島洋々 (コジマヨウヨウ)  守衛
織田政雄 (オダマサオ)  警部
久保比左志 (クボヒサシ)  刑事

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!