映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 三国志英傑伝 関羽

敵将をも虜にする男・関羽を描いた歴史大作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

漢の末期。一度は手を組んだ曹操と劉備だったが、やがて両者は敵対する関係に。曹操は劉備を攻めて、彼の部下である関羽を捕虜にする。一方、劉備は袁紹と同盟して攻め立てたため、曹操軍は劣勢となっていた。捕虜になりながらも義を重んじる関羽を曹操は高く評価、関羽は「白馬の戦い」で劣勢だった曹操軍を勝利に導く。その活躍に曹操は、関羽を再三配下に入るよう手をつくして誘うが、関羽は劉備の元へ戻ることを願うのだった。



■解説

『レッドクリフ』の大ヒットなどで再注目されている「三国志」の世界。この壮大なドラマが描かれた歴史小説「三国志演義」の中で高い人気を誇る関羽を主人公に、彼が活躍するエピソードの一つ「過五関、斬六将」を、『インファナル・アフェア』シリーズで知られるフェリックス・チョンとアラン・マック映画化した歴史大作。義を重んじ忠義を貫く男の姿と、激しいアクションが見どころだ。刀を使った豪快なアクションを見せつけるのは、アクションスターとして人気の高いドニー・イェン。敵の武将・曹操さえも尊敬するほどの人格者で、武勇に優れ忠義に厚いさまは、ドニー・イェンのイメージそのものだ。

  • 2012年1月14日 より ヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて

  • 配給:日活
  • 製作国:中国(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 フェリックス・チョン (Felix Chong) アラン・マック (Alan Mak)
脚本 フェリックス・チョン (Felix Chong) アラン・マック (Alan Mak)
製作総指揮 リー・ジンフア (Jin Hua Li) リャン・ティン (Ting Liang) レン・チュンルン (Ren Zhonglun)
製作 リャン・ティン (Ting Liang) チン・リャン (Leung Ting) ワン・チアンユン (Tian Yun Wang)
撮影 チャン・チーイン (Chan Chi-Ying)
音楽 ヘンリー・ライ (Henry Lai)
武術指導 ドニー・イェン (Donnie Yen)
字幕 野崎文子 (ノザキフミコ)

■キャスト

俳優名 役名
ドニー・イェン (Donnie Yen)  Guan Yu
チアン・ウェン (Jian Wen)  Cao Cao
スン・リー (Sun Li)  Qi Lan
チン・シウホウ (Chin Siu Ho)  Yan Liang
アンディ・オン (Andy On)  Kong Xiu
アレックス・フォン (Alex Fong)  Liu Bei

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!