映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Miss Boys! 友情のゆくえ編

前代未聞!?女装にかけた青春映画PART2

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

女装甲子園から1年が経ち、高校2年生になった坂本真実と金子瞬。真実は、星修学園バスケ部のエースとして変わらずに活躍を続けている。一方、金子は、副団長として団長の三木紀男と共に星修応援団を支えていた。新入生の東修一が入部することで、“新☆Miss Boys!”は結成するが……この日を境に、金子の気持ちは応援団から遠ざかり、学園のスターとしていつも輝いている真実と去年から何も変えられずにいる自分を比べてふさぎこんでいく。そんなある日、芸能事務所の女社長・加賀美京子が金子に近づき、女装オーディション出場をきっかけに芸能界デビューをしてみないかと話を持ちかける。



■解説

日本初、女装をテーマにしたオリジナル青春映画の第2弾。バスケ部のエース真実役に、絶大な人気を誇るココア男。リーダ−の鎌苅健太。副団長の金子役に、同じくココア男。で活躍中の鈴木勝吾。そして、女装応援団“新☆Miss Boys!”のメンバーには、団長の三木役にNHK BSプレミア「新選組血風緑」で沖田総司役の好演が光る辻本祐樹、新入生でありながらメイクが上手な東役にCX系ドラマ「僕とスターの99日」で注目の古川雄輝、中学生アイドルを妹にもつ大学生の諸星役に『アサシン』など続々と主演映画が公開している馬場良馬、卒業後も星修応援団の仲間を見守る桜井役に映画『軽蔑』で熱演した蕨野友也など若手実力派俳優を迎えました。監督は、『東京ゾンビ』で才能を開花させた奇才・佐藤佐吉。(作品資料より)

  • 2012年1月21日 より ユナイテッド・シネマほか全国にて順次公開

  • 配給:ダブ/Thanks Lab.
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
脚本 片岡翔 (Shoh Kataoka)
原案 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
エグゼクティブプロデューサー 山口敏功 (ヤマグチトシノリ)
企画 宇田川寧 (ウタガワヤスシ)
製作 林裕之 (ハヤシヒロユキ)
プロデューサー 梅橋美香
撮影 水野滋人 (ミズノシゲト)
美術 及川一 (オイカワハジメ)
音楽 MOKU (モク)
主題曲/主題歌 ココア男。 (ココアオトコ)
録音 坂上賢治 (サカウエケンジ)
照明 緑川雅範 (ミドリカワマサノリ)
編集 相良直一郎 (サガラナオイチロウ)
衣裳デザイン 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)

■キャスト

俳優名 役名
鎌苅健太 (カマカリケンタ)  坂本真実
鈴木勝吾 (スズキショウゴ)  金子瞬
辻本祐樹 (ツジモトユウキ)  三木紀男
馬場良馬 (ババリョウマ)  諸星丈
蕨野友也 (ワラビノトモヤ)  桜井茂
草野康太 (クサノコウタ) 
相楽樹 (サガライツキ) 
松田凌 (マツダリョウ) 
黒沢あすか (クロサワアスカ) 
植田圭輔 (ウエダケイスケ) 
古川雄輝 (フルカワユウキ)  東修一
前田健 (マエダケン) 
谷内里早 (タニウチリサ) 
辻伊吹 (ツジイブキ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!