映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 雪の断章 情熱

ふたりの男性に囲まれて育ったみなし児の少女が、殺人事件に巻きこまれ、大人になっていく姿を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

広瀬雄一は、7歳の少女伊織と出会い、彼女を自分のアパートへ連れ帰った。みなし児だった伊織は、那波家にひきとられたが、ひどいこき使われ方をされていた。人間不信に陥っていた彼女を、雄一はひきとるため那波家を訪ねる。東京に家のある雄一は、仕事で札幌に赴任しており、彼の面倒は家政婦のカネが見ていた。カネは反対するが、親友、津島大介の励ましもあって、雄一は伊織を育てる決心をする。十年の歳月がたち、伊織は17歳。雄一は伊織に北大を受けさせようとしていた。彼女の高校には、同じく北大を受けようとする那波家の次女、佐智子もいた。そして伊織の住む雄一のアパートに、那波家の長女、裕子が引っ越して来た。裕子の歓迎会がアパートの住人たちによって開かれ、見事な舞踊をみせた彼女は、一たん自室へ引きあげた。



■解説

佐々木丸美原作の『雪の断章』の映画化で、脚本は「魔の刻」の田中陽造、監督は「台風クラブ」の相米慎二、撮影は「おはん」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。主題歌は、斉藤由貴(「情熱」)。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1985)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 相米慎二 (Shinji Somai)
脚本 田中陽造 (Yozo Tanaka)
原作 佐々木丸美
企画協力 キティ・フィルム
製作 伊地智啓 (イジチケイ) 富山省吾 (トミヤマショウゴ)
撮影 五十畑幸勇 (イソハタユキオ)
美術 小川富美夫 (Fumio Ogawa)
音楽 ライトハウス・プロジェクト
主題歌 斉藤由貴 (Saito Yuki)
録音 斉藤禎一 (サイトウテイイチ)
照明 熊谷秀夫 (クマガイヒデオ)
編集 池田美千子 (イケダミチコ)
衣裳コーディネート 小川久美子 (オガワクミコ)
助監督 米田興弘 (ヨネダオキヒロ)
スチール 吉崎治

■キャスト

俳優名 役名
斉藤由貴 (Saito Yuki)  夏樹伊織
榎木孝明 (Takaaki Enoki)  広瀬雄一
岡本舞 (オカモトマイ)  那波裕子
矢代朝子   細野恵子
藤本恭子 (フジモトキョウコ)  那波佐智子
中里真美   伊織(子役)
伊藤公子 (イトウキミコ)  お手伝・伸江
東静子   女の浮浪者
高山千草 (タカヤマチグサ)  管理人
中真千子 (ナカマチコ)  那波夫人
レオナルド熊 (レオナルドクマ)  刑事・吉岡
伊達三郎 (Saburo Date)  管理人・丸山
斎藤康彦 (サイトウヤスヒコ)  風間修
酒井敏也 (Toshiya Sakai)  近井
加藤賢崇 (カトウケンソウ)  川田
森英治   同僚
大矢兼臣   那波孝三
寺田農 (Minori Terada)  屋台の親爺
伊武雅刀 (Masato Ibu)  車掌
塩沢とき (シオザワトキ)  学校の先生
河内桃子 (コウチモモコ)  カネ
世良公則 (セラマサノリ)  津島大介

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!