映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • チキンハート・ブルース

    (原題:Cold Feet)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

モンティ(キース・キャラダイン)とケニー(トム・ウェイツ)、そしてモンティに首ったけのモリーン(サリー・カークランド)の3人は、メキシコからアメリカヘ、宝石を馬の腹の中へ埋め込んで密輸しようと企む。ところが国境を越えたあたりで、モンティがひとり馬に乗って逃亡する。うるさく結婚を迫るモリーンと、偏執狂的要素のあるケニーとの関係に嫌気がさしたからである。モンティは一人娘のローズマリー(アンバー・バウアー)とまともな生活を送ろうと、モンタナに住む弟夫婦のもとに身を寄せる。モンティの連れてきたチャンピオン馬を見て、弟バック(ビル・プルマン)と彼の妻ローラ(キャスリーン・ヨーク)は、運が向き始めたと喜ぶが、一方でこのトラブル・メーカーの登場に不安を抱いていた。一方モンティを追ってモンタナにやって来たケニーとモリーンは、彼と娘がカウボーイ・ショップで買い物をしているのを見つけて後を追うが、ふたりを不審がるその店の主人(メーコン・マッカラム)によって保安官(リップ・トーン)に通報される。その夜、ケニーとモリーンに押し込まれたモンティは、彼女との結婚を約束することになる。ふたりの結婚式を聞きつけた保安官は、牧師に変装して式に乗り込み、モンティとモリーンを逮捕する。その頃ケニーは、バックを脅迫して馬を預かっている精肉場へ向かうが、バックの逆襲にあい、馬の溶解液の中に転落してしまうのだった。



■解説

宝石密輸を企てた3人の男女の逃亡と追跡を描くコメディ・ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはケアリー・ブロカウ、製作はキャシアン・エルウェス、監督は「バラの刻印」のロバート・ドーンヘルム、脚本はトーマス・マクゲーンとジム・ハリソンの共同、撮影はブライアン・ダッガン、音楽はトム・バーラーが担当。出演はキース・キャラダイン、サリー・カークランドほか。

  • 1990年6月23日 より

  • 配給:アスミック
  • 製作国:アメリカ(1989)

■スタッフ

監督 ロバート・ドーンヘルム (Robert Dornhelm)
脚本 トーマス・マクゲーン (Thomas McGuane) ジム・ハリソン (Jim Harrison)
製作総指揮 ケイリー・ブロコウ (Cary Brokaw)
製作 カシアン・エルウェス (Cassian Elwes)
撮影 ブライアン・ダッガン (Bryan Duggan)
音楽 トム・バーラー (Tom Bahler)
編集 デイヴィッド・ローリンズ (David Rawlins)
字幕 菊地浩司 (Koji Kikuchi)

■キャスト

俳優名 役名
キース・キャラダイン (Keith Carradine)  Monte
サリー・カークランド (Sally Kirkland)  Maureen
トム・ウェイツ (Tom Waits)  Kenny
ビル・プルマン (Bill Pullman)  Buck
リップ・トーン (Rip Torn)  Sheriff
キャスリーン・ヨーク (Kathleen York)  Laura
メーコン・マッカラム (Macon McCalman)  Store_Owner
ジェフ・ブリッジス (Jeff Bridges)  Bartender

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!