映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • オン・ザ・ロード('82)

  • R-15

白バイの青年警官と、過って彼に怪我を負わされた女との憎しみから愛に変る関係を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東代々木署の交通係、24歳の富島哲郎は、違反車を白バイで追跡中に、50ccのバイクに乗る娘に過って怪我を負わせてしまった。違反車を検挙して署に戻った哲郎に、上司の高森は、娘の怪我はたいしたことないから見舞う必要はないと話した。三ヵ月後、哲郎はファッションショーの会場から、ひどく足を引ずって出てくるあの娘と出会った。彼女のあとをつけ、アパートを訪ねて謝まる哲郎を、娘はとりあわない。事件がマスコミに知られないように、高森が哲郎に彼女の重傷を伝えなかったのだ。哲郎は高森に噛みついた。



■解説

脚本は「女教師のめざめ」の那須真知子、ピンク映画の監督として80本以上の作品を手がけ、これで一般映画の監督としてもデビューする和泉聖治、藤中秀紀の共同執筆、撮影は「限りなく透明に近いブルー」の赤川修也がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1982)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 和泉聖治 (イズミセイジ)
脚本 那須真知子 (ナスマチコ) 和泉聖治 (イズミセイジ) 藤中秀紀
企画 石橋晋也 渡辺稔 (ワタナベミノル) 吉田格 (ヨシダ)
プロデューサー 中川好久 (ナカガワヨシヒサ)
制作補 服部紹男 (ハットリツギオ)
撮影 赤川修也 (アカガワ)
美術 徳田博 (トクダヒロシ)
音楽 長戸大幸 (ナガト)
録音 小野寺修 (オノデラオサム)
照明 加藤松作 (カトウショウサク)
編集 鈴木晄 (スズキアキラ)
助監督 中原俊弘 (ナカハラトシヒロ)
スチール 野上哲夫

■キャスト

俳優名 役名
渡辺裕之 (ワタナベヒロユキ)  富島哲郎
藤島くみ (フジシマクミ)  比嘉礼子
秋川リサ (アキカワリサ)  比嘉さち子
室田日出男 (ムロタヒデオ)  高森
長谷川弘 (ハセガワヒロシ)  戸村
山田辰夫 (ヤマダタツオ)  江上
絵沢萠子 (エザワモエコ)  江上の母親
竹田かほり (タケダカオリ)  愛子
坂本美智子 (サカモトミチコ)  エミ
うえだ峻 (ウエダシュン)  竹成
岡元達哉 (オカモトタツヤ)  水島
山西道広 (ヤマニシミチヒロ)  村井
唐沢民賢 (カラサワミンケン) 
坂田祥一郎 (サカタショウイチロウ) 
秋山欣也 (アキヤマキンヤ)  皆川
江藤潤 (エトウジュン)  刑事
久遠利三 (クドウトシゾウ)  仁科部長
平泉征   山田課長
岡田眞澄 (Masumi Okada)  ベンツの中年男
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  アパートの管理人
武知杜代子 (タケチトヨコ)  雑貨屋の老母
千うらら (センウララ)  喫茶店の女
野上正義 (ノガミマサヨシ)  喫茶店の男
南部寅太 (ナンブトラタ)  ウェイター
青空球児 (アオゾラキュウジ)  岡山県警A
青空好児 (アオゾラコウジ)  岡山県警B
皆川衆 (ミナガワシュウ)  交通課A
佐藤康典 (サトウヤスノリ)  交通課B
松山薫 (マツヤマカオル)  婦人警官A
増田多佳子 (マスダタカコ)  婦人警官B
前田加代 (マエダカヨ)  ベンツの若い女
フォーリン・ベルズリー   ファッソョンモデル
シンリー・ブルクス   ファッソョンモデル
フレート・フラーク   白人の客

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!