映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヤクザガール 二代目は10歳

ロシアの名匠が手掛ける、異文化体験コメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

暴力団組長の孫娘として育ったユリコ。抗争に巻き込まれ身辺に危険が迫っていることを案じた祖父の薦めで、ユリコは海外留学をすることになる。イタリアへ向かうものの、飛行機のトラブルでロシアに降り立ってしまう。ひとり黒海沿岸の町にやって来たユリコは、海辺で倒れていた青年と出会う。リョーハと名乗るその青年は、刑務所から脱走して来たばかりだと言う。ユリコはリョーハの叔父夫婦の家で過ごすことにするが……。



■解説

『コーカサスの虜』『モンゴル』などで知られるロシアの名匠セルゲイ・ボドロフ監督が、日本をモチーフに撮り上げた本作は、異文化体験コメディと言ってもいい異色作。ヤクザの親分の孫娘が、異国の地・ロシアで追手から逃げながらさまざまな人と出会い、珍道中を繰り広げるという物語だ。登場人物たちがエキセントリックで愉快なことに加え、少々ステレオタイプではあるが、いろんなところに“日本ネタ”が仕掛けられていて楽しめる。ロシア語をマスターして主人公・ユリコを演じる荒川ちか(撮影当時10歳)の熱演はもちろんのこと、脇を固める新井浩文、六平直政ら個性派俳優たちの憎めない愛らしさも魅力的で、親子でも楽しめる作品だ。

  • 2011年10月22日 より 銀座シネパトス、K's cinemaほか全国にて順次公開

  • 配給:彩プロ
  • 製作国:ロシア(2010)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 セルゲイ・ボドロフ (Serguei Bodrov) グカ・オマローワ (Gulshat Omarova)
脚本 セルゲイ・ボドロフ (Serguei Bodrov) グカ・オマローワ (Gulshat Omarova)
撮影 セルゲイ・トロフィモフ (Sergei Trofimov)
音楽 トゥオマス・カンテリネン (Tuomas Kantelinen)

■キャスト

俳優名 役名
荒川ちか (アラカワチカ)  Yuriko
ヴァディム・ドロフィエフ (Vadim Dorofeyev) 
セルゲイ・ガルマッシュ (Sergei Garmash)  Anton
六平直政 (Naomasa Musaka) 
坂口拓 (サカグチタク) 
新井浩文 (Hirofumi Arai) 
山神佳誉 (ヤマガミヨシタカ) 
ヴィクトル・スホルコフ (Victor Sukhorukov) 
イリーナ・ローザノワ (Irina Rozanova)  Marfa

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!