映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 家族の庭

『秘密と嘘』の名匠マイク・リーによる、家族と友人たちの四季を描いたスケッチ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

地質学者のトムと医学カウンセラーのジェリーの夫婦は、休日には市民農園でガーデニングを楽しみ、穏やかな日々を過ごしている。ひとり息子のジョーは30歳だが、まだ恋人がいないようだ。幸福な生活を送っている夫婦の元には、友人たちがよくやってくる。古くからの友人のケンは、孤独な人生を嘆き、ジェリーの同僚のメアリーは男運の無さを訴えお酒に手を出すといった具合だ。秋になり、ジョーが恋人を連れて家にやってくる。



■解説

ケン・ローチと並びイギリスで高い水準の映画を作り続けている名匠マイク・リー。『人生は、時々晴れ』など今までの作品と同様、今回も脚本が無い段階で俳優たちを集め、即興によるリハーサルを重ねていくうちに脚本を作っていくというユニークな映画作り。そのため、映画に出てくるキャラクターは、実生活そのままではないかと思えるほどのリアリティがそこにはある。安定して変わる事が無い夫婦という受け皿があるからこそ、弱さや悩みを抱えた友人たちが安心してやってくるのだろう。何をやっても失敗してしまうメアリーのような人は、誰にも身近に一人はいるのではないだろうか。大きな事件が起きるわけではないが、観終わった後、登場人物について様々な思いが巡ってしまうような作品だ。

  • 2011年11月5日 より 銀座テアトルシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:ツイン
  • 製作国:イギリス(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マイク・リー (Mike Leigh)
脚本 マイク・リー (Mike Leigh)
製作総指揮 ゲイル・イーガン (Gail Egan) テッサ・ロス (Tessa Ross)
製作 ジョージナ・ロウ (Georgina Lowe)
撮影 ディック・ポープ (Dick Pope)
美術 サイモン・ベレスフォード (Simon Beresford)
音楽 ゲイリー・ヤーション (Gary Yershon)
録音 ティム・フレイザー (Tim Fraser)
編集 ジョン・グレゴリー (Jon Gregory)
衣装 ジャクリーン・デュラン (Jacqueline Durran)
メイク クリスティーン・ブランデル (Christine Blundell)
キャスティング ニナ・ゴールド (Nina Gold)
字幕 齋藤敦子 (Atsuko Saito)

■キャスト

俳優名 役名
ジム・ブロードベント (Jim Broadbent)  Tom
レスリー・マンヴィル (Lesley Manville)  Mary
ルース・シーン (Ruth Sheen)  Gerri
ピーター・ワイト (Peter Wight)  Ken
オリヴァー・モルトマン (Oliver Maltman)  Joe
デイヴィッド・ブラッドリー (David Bradley)  Ronnie
カリーナ・フェルナンデス (Karina Fernandez)  Katie
マーティン・サヴェッジ (Martin Savage)  Carl
ミシェール・オースティン (Michele Austin)  Tanya
フィリップ・デイヴィス (Philip Davis)  Jack
スチュワート・マッカリー (Stuart McQuarrie)  Tom's Colleague
イメルダ・スタウントン (Imelda Staunton)  Janet

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!