映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 半分処女とゼロ男

佐藤佐吉が“壮大なる愛”を描く!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

自分の股間をモゾモゾすることで人間の額に数字が浮かんで見える、警察官の桜木健一郎。その数字は健一郎だけに見えていた。自分には0、同僚には3、近所の白人男性には55の数字が浮かんだ。ある日、その数字がセックス経験の数だと判明!健一郎が気になる陽子という女性の額には、0.5という数字が浮かぶ。1ではないから処女だと思い、健一郎は見事に陽子相手に童貞を棄てた。彼女の額に見事1が浮かび上がる。しかし、健一郎は股間をモゾモゾすると、童貞卒業し1となるはずの数字は0のまま…。彼女の額に浮かんだ1の数字が持つ意味を知ることになる…。(作品資料より)



■解説



  • 配給:アートポート
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
脚本 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
企画 高崎正年
製作 松下順一 (Junichi Matsushita)
プロデューサー 小貫英樹 (オヌキヒデキ) 奥野邦洋 (オクノクニヒロ)
撮影 中飯明央
音楽 金山健太郎
録音 小林理子
照明 白岩正嗣
編集 真下雅敏
アシスタントプロデューサー 松下達郎
助監督 宮城広
スチール 内藤基裕
特殊メイク 岸川紗也佳 (キシカワサヤカ)

■キャスト

俳優名 役名
板倉チヒロ (イタクラチヒロ)  桜木健一郎
しじみ (シジミ)  陽子
山本浩司 (ヤマモトヒロシ) 
星野美穂 (ホシノミホ) 
坪田秀雄 (ツボタヒデオ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!