映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 高校生番長 深夜放送

“高校生番長”シリーズ三作目

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

今夜も、若者たちに人気のある深夜放送“オールナイトミュージック”が始まった。古賀みちひろが電話リクエスト・アワーを告げると待ちかねたようにベルが鳴り、上杉アイ子と名のる女学生が、これから自殺する自分自身のためにと“午前0時のロック”をリクエストしてきた。冗談と受取った古賀は翌日の新聞でアイ子が妊娠三カ月の身を悩み飛込み自殺した事を知ってショックを受けた。呆然としている古賀のもとに、陽明学園の倉本京子と署名入りの投書がとどけられた。内容は自分は高校生の集団売春の体験者であるというものだった。売春グループの実態とその体験談、純潔教育や一夫一婦制度などの従来の貞操観念に対する批判というショッキングな内容には多少作りめいた感じを持ちながららも、興味を持った古賀は、学園名と氏名はイニシャルをとって放送した。翌日、陽明学園に追跡調査に出かけた古賀は、倉本京子が実在の人物であり、また自殺した上杉アイ子も陽明学園の生徒であった事を知るが不注意から、昨夜放送した投書の主が倉本京子である事を生徒に知られてしまう。



■解説

“高校生番長”シリーズ三作目。脚本は「ボクは五才」の高橋二三。監督、撮影は「高校生ブルース」の帯盛廸彦と喜多崎晃がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1970)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 帯盛迪彦 (オビモリミチヒコ)
脚本 高橋二三
企画 斎藤米二郎
撮影 喜多崎晃 (キタサキアキラ)
美術 山口煕 (ヤマグチヒカル)
音楽 伊部晴美 (イベハルミ)
録音 高橋温生
照明 上原正一 (ウエハラショウイチ)
編集 中静達治
助監督 程原武 (ホドハラタケシ)
スチル 薫森良民

■キャスト

俳優名 役名
八並映子 (ヤナミエイコ)  倉本京子
小野川公三郎 (オノガワコウザブロウ)  長坂元三郎
篠田三郎 (シノダサブロウ)  塩田直之
北川マキ (キタガワマキ)  松下クミ
船田精二 (フナダセイジ)  青木一平
浅見ちづる (アサミチヅル)  太田トシ子
小峯美栄子   上杉アイ子
住吉正博 (スミヨシマサヒロ)  古賀みちひろ
松坂慶子 (Matsuzaka Keiko)  小島ミコ
E・H・エリック (Eric H. Eric)  ディスクジョッキー
三笠すみれ (ミカサスミレ)  井上ミドリ
若倉慶   高校生
夏川圭一 (ナツカワケイイチ)  高校生
北爪晴茂   高校生
佐伯勇 (サエキイサム)  西村
木島進介 (キジマシンスケ)  立花
鎌田英男 (カマタヒデオ)  工藤六郎
竹里光子 (タケサトミツコ)  元三郎の母
日高加月枝   京子の母
中原健 (ナカハラケン)  土方A
榎譲二 (エノキジョウジ)  土方B
山田秀樹 (ヤマダヒデキ)  北野明
延山陽子 (ノベヤマヨウコ)  女高生

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!