映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カメリア

3カ国、3人の監督が撮った“釜山”。テーマは「愛」

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

釜山を舞台に錯綜する、三者三様の愛。「IRON PUSSY」1979年の釜山。普段は冴えない“仕事人”アイアン・プッシーは、指令を受け、華麗なる女スパイに変装してディスコへ向かう。「KAMOME」映画撮影にやって来たヨンスは、主演女優の我がままのため撮影が中止になった夜、街を漂う少女と出会う。「LOVE FOR SALE」近未来の釜山。脳から愛の感情と記憶を取り出し保存可能となっていた。そのため愛を売り買いするビジネスが蔓延っていた。



■解説

釜山国際映画祭と釜山広域市が企画したという本作は、釜山の様々な側面を堪能できるオムニバス。釜山が舞台、テーマは“愛”という2つの条件のもと、釜山国際映画祭と縁のあるタイ、日本、韓国の3人の監督が自由に撮り上げた中編3つで構成されている。タイのウィシット・サーサナティアン監督は、タイ人スパイと韓国人女性の愛をコミカルに描く。監督ならではのカラフルな色使いに注目。行定勲監督による一篇は、昔堅気の撮影監督が不思議な少女と出会い、ほのかな恋心を抱くファンタジー。吉高由里子の透明感ある美しさが際立っている。SFタッチの最終話は釜山出身のカン・ドンウォンが主演。軍に入隊して久しいだけに、ファンにとって嬉しいプレゼントだ。

  • 2011年10月22日 より 新宿バルト9ほか全国にて

  • 配給:東映
  • 製作国:タイ=日本=韓国(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • SF/ファンタジー
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ウィシット・サーサナティヤン (Wisit Sasanatieng) 行定勲 (Isao Yukisada) チャン・ジュヌァン (Joon-Hwan Jang)
製作総指揮 ヤン・シオン (Shion Yang)
プロデューサー イ・ヒャンチョル (Hyang-cheol Lee) プラーン・ターダーウィラワット (Pran Tadaveerawat) リュ・スチョル (Soo-chul Ryu) イ・スンジン (Seung-jin Lee)
撮影監督 ナルポン・チョーカナーピタック (Naruepol Chokkanapitaks) 福本淳 (フクモトジュン) アレックス・ホン (Alex Hong)
照明 チェ・チョルス (Cheol-soo Choi)

■キャスト

俳優名 役名
マイケル・シャオワナーサイ (Michael Shaowanasai)  Iron Pussy
キム・ミンジュン (Kim Min-jun) 
ソル・ギョング (Kyung gu Sol) 
吉高由里子 (Yoshitaka Yuriko)  少女
カン・ドンウォン (Kang Tong-Won) 
ソン・ヘギョ (Song Hye-gyo) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!