映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 女は幾万ありとても

杉江敏男が監督した喜劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

浜野志郎、紀子の夫婦は新婚旅行からスイートホームの団地に帰って来た。早速あいさつまわりに出かけた二人は、そこで種種のサラリーマンの姿をかいま見るのだった。向いの矢田部一家は裕子夫人との間に一人息子がいたが、裕子は大変な見えぼうでいつも争いが断えないようすである。下の階に住むパイロットの長谷川は、元スチュワーデスで今は恐妻家で、教育ママとなった逸子との間に一人娘がいた。シナリオライター永島の家は、アナウンサーの敏子と共稼ぎだが、売れっ子の敏子のために、このすれちかい夫婦も、亭主が留守番をすることとなった。あいさつにまわった浜野は、早速これら悪夫らの餌じきとなり、女房操縦法をひもとかれ、紀子夫人は、早くもおかんむり。一方矢田部家では、妻の裕子が、子供のことで犬猿の仲である長谷川家に、みせしめのため車をねだりおかげで矢田部は、毎朝車で出勤、駐車場探しに大童のめにあっていた。



■解説

「エレキの若大将」の田波靖男がシナリオを執筆「続西の王将・東の大将」の杉江敏男が監督した喜劇。撮影は「悪の階段」の完倉泰一。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1966)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 杉江敏男 (スギエトシオ)
脚本 田波靖男 (タナミヤスオ)
製作 安達英三郎 (アダチエイザブロウ)
撮影 完倉泰一 (カンクラタイイチ)
美術 村木与四郎 (Yoshiro Muraki)
音楽 神津善行 (コウヅヨシユキ)
録音 藤縄正一
照明 金子光男 (カネコミツオ)
編集 黒岩義民
スチル 荒木五一

■キャスト

俳優名 役名
児玉清 (Kiyoshi Kodama)  浜野志郎
浜美枝 (Mie Hama)  浜野紀子
藤木悠 (フジキユウ)  矢田部晃
池内淳子 (Ikeuchi Junko)  矢田裕子
宝田明 (Akira Takarada)  長谷川順一
白川由美 (シラカワユミ)  長谷川逸子
塩崎景子 (シオザキケイコ)  長谷川昌美
高島忠夫 (Tadao Takashima)  永島洋介
草笛光子 (Kusabue Mitsuko)  永島敏子
久保菜穂子 (クボナオコ)  大津
沢たまき (サワタマキ)  沢田ゆき子
青島幸男 (アオシマユキオ)  塚本
若林映子 (Akiko Wakabayashi)  里子
山田彰 (ヤマダアキラ)  野崎
丸山謙一郎 (マルヤマケンイチロウ)  溝口
伊藤久哉 (イトウヒサヤ)  秋山

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!