映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • マイウェイ 12,000キロの真実

韓国映画史上最大のスケールで描く戦争大作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1928年、日本占領下の京城(ソウル)。憲兵隊司令官を祖父に持つ少年・長谷川辰雄と使用人の息子キム・ジュンシクは互いに走ることが好きで、良きライバルとしてマラソンでオリンピックを目指していた。だが、次期オリンピックの選考会で事件が起こり、お互いを憎しみ合うようになる。そればかりかジュンシクは日本軍に強制徴用され、十数人の朝鮮人青年たちとともにモンゴル国境近いノモンハンに送られることになる。



■解説

ノルマンディー上陸作戦後、連合国軍に捕らえられたドイツ兵捕虜の中に、ひとりの東洋人がいたというエピソードからインスパイアされた壮大な物語。日本、ソ連、ドイツと三カ国の軍服に身をつけながら、第二次世界大戦の極限状態の中を生き抜いてきた二人の青年の、感動と絆の物語だ。オダギリジョーと韓国スターのひとりチャン・ドンゴンが、運命に翻弄される主人公を全身全霊で熱演している。監督は朝鮮戦争の悲劇を描いた『ブラザーフッド』で感動を与えたカン・ジェギュ。製作費25億円。アジアからヨーロッパまで、240日間にも及ぶ長期ロケで生み出された、スケール感と臨場感にあふれる戦争スペクタクルを堪能したい。

  • 2012年1月14日 より 全国にて

  • 配給:CJ Entertainment Japan、東映
  • 製作国:韓国(2011)
    • ジャンル:
    • 戦争
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 カン・ジェギュ (Kang Je-gyu)
脚本 カン・ジェギュ (Kang Je-gyu) キム・ビョンイン (Byung-in Kim) ナ・ヒョン (Na Hyun)
製作 カン・ジェギュ (Kang Je-gyu) キム・ヨンハ (Kim Young-ha)
撮影 イ・モゲ (Lee Mo-gae)
音楽 イ・ドンジュン (Lee Dong jun)

■キャスト

俳優名 役名
オダギリ ジョー (Jo Odagiri)  長谷川辰雄
チャン・ドンゴン (Jang Dong Gun)  キム・ジュンシク
ファン・ビンビン (Fan Bingbing) 
キム・イングォン (Kim In-Kwon) 
夏八木勲 (Isao Natsuyagi) 
鶴見辰吾 (Shingo Tsurumi) 
山本太郎 (Taro Yamamoto) 
佐野史郎 (Shiro Sano) 
浜田学 (ハマダマナブ) 
イ・ヨニ (Lee Yeon-hee) 
ト・ジハン (Ji-han Do) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!