映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カンパニー・メン

突然会社を解雇された男たち。アカデミー賞受賞経験者たちが織り成すドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

総合企業のGTX社で若くして部長の座についたボビーだが、突然のリストラを受ける。家族を養わなければならないボビーは再就職の道を歩むが、それはとても困難だった。一方、GTX社創業時から在籍している重役のジーンはリストラに反対しながらも、最終的にはそれを受け入れざるを得なかった。やがて、リストラはジーンの身にも及ぶ。仕事が見つからないボビーは、相性が悪い妻の兄に頭を下げて建築現場で働く事になる。しかしそんな苦境が、逆に家族の絆を深めていった…。



■解説

いつ終わるとも知れない、世界的な不況。リストラの波は日本にも例外なく押し寄せ、会社に忠誠を尽くしてきた仕事人間がある日突然仕事を失う。それは家族を養い、会社で働く男たちには最悪の状況だ。この映画の男たちも、最初はその事実を受け入れる事ができない。そうした会社人間の悲哀を、名優たちの絶妙な演技のアンサンブルによって描いたのが本作だ。それにしてもあっさり解雇に踏み切る、アメリカの企業の何と冷徹なことか。しかもそれが一般人の感覚からは離れている事は、アメリカで本作のような映画が作られている事が証明している。ハッピーエンドへの道が険しいのもリアリティがあり、多くのサラリーマンが本作に共感するだろう。

  • 2011年9月23日 より ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給:日活
  • 製作国:アメリカ(2010)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョン・ウェルズ (John Wells)
脚本 ジョン・ウェルズ (John Wells)
エグゼクティブプロデューサー バーバラ・A・ホール (Barbara A. Hall)
プロデューサー クレア・ラドニック=ポルスタイン (Claire Rudnick Polstein) ポーラ・ワインスタイン (Paula Weinstein) ジョン・ウェルズ (John Wells)
撮影監督 ロジャー・ディーキンス (Roger Deakins)
美術 デヴィッド・J・ボンバ (David J. Bomba)
音楽 アーロン・ジグマン (Aaron Zigman)
編集 ロバート・フレイゼン (Robert Frazen)
衣装デザイン リン・パオロ (Lyn Paolo)
アソシエイト・プロデューサー ジニー・ジョング (Jinny Joung)
字幕 杉田朋子

■キャスト

俳優名 役名
ベン・アフレック (Ben Affleck)  Bobby Walker
トミー・リー・ジョーンズ (Tommy Lee Jones)  Gene McClary
クリス・クーパー (Chris Cooper)  Phil Woodward
ケヴィン・コスナー (Kevin Costner)  Jack Dolan
ローズマリー・デウィット (Rosemarie DeWitt)  Maggie Walker
マリア・ベロ (Maria Bello)  Sally Wilcox

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!