映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 十七人の忍者

長谷川安人が監督した忍者もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

二代将軍秀忠の病篤いとき、嫡子家光の弟忠長は駿府にあって外様大名の謀反連判状を集めていた。老中阿部豊後守は伊賀忍者甚伍左にこの連判状の奪取を命じた。甚伍左は部下十五名と共に駿府へ向い、娘の梢を連絡係として残した。駿府側が雇った根来忍者才賀孫九郎は、早くも潜入した伊賀忍者源心ら四名を殺し、続いて連判状のある本丸に近づいた二人も餌食となった。駿府の家臣たちは忠長の命を案じ、孫九郎の反対を押し切って連判状を本丸から鬼門櫓に移す。この動きを連絡しようとした二人の忍者も死んだ。



■解説

「八幡鳩九郎」の池上金男が脚本を執筆、「柳生武芸帳 片目水月の剣」の長谷川安人が監督した忍者もの。撮影は「忍者秘帖 梟の城」の鷲尾元也。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1963)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 長谷川安人 (ハセガワヤスト)
脚本 池上金男 (イケガミカナオ)
企画 天尾完次 (アマオカンジ)
撮影 わし尾元也 (ワシオモトヤ)
美術 富田治郎
音楽 鏑木創
録音 藤本尚武
照明 増田悦章 (マスダヨシアキ)
編集 堀池幸三
スチル 江崎洋

■キャスト

俳優名 役名
里見浩太朗 (Kotaro Satomi)  柘植半四郎
近衛十四郎 (コノエジュウシロウ)  才賀孫九郎
三島ゆり子 (ミシマユリコ) 
大友柳太朗 (オオトモリュウタロウ)  伊賀の甚伍左
東千代之介 (Chiyonosuke Azuma)  見沼文蔵
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  上坂治平衛
加賀邦男 (カガクニオ)  市木左平次
品川隆二 (シナガワリュウジ)  田辺小六
和崎俊哉 (ワザキシュンヤ)  藤伝八
尾形伸之介 (オガタシンノスケ)  木賀孫介
五里兵太郎 (ゴリヘイタロウ)  石脇新作
名護屋一 (ナゴヤハジメ)  一色弥市
汐路章 (Akira Shioji)  上島多兵衛
鈴木欣也   加太源作
香月涼二   滝島一鉄
毛利清二   鬼頭右馬之介
藤川弘 (フジカワヒロシ)  御宿源心
戸塚新八 (トツカシンパチ)  佐伯主馬
堀正夫 (ホリマサオ)  今村図書
原田甲子郎   成田助八
大邦一公 (オオクニイッコウ)  福田越後
中村錦司 (ナカムラキンジ)  竹山喜左衛門
阿部九洲男 (アベクスオ)  大井市兵衛
楠本健二 (クスモトケンジ)  木村大作
源八郎   仁藤源左衛門
木島修次郎 (キジマシュウジロウ)  番士
仁礼功太郎 (ニレコウタロウ)  別の番士
唐沢民賢 (カラサワミンケン)  使番
小山田良樹 (オヤマダヨシキ)  番士A
川波公二郎 (カワナミコウジロウ)  番士B
国一太郎 (クニイチタロウ)  番士C
長田健二 (ナガタケンジ)  番士D
木南兵介   番士E
晴賀俊介 (ハルガシュンスケ)  番士F
佐藤洋   番頭A
薄田研二 (ススキダケンジ)  阿部豊後守

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!