映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 父子草

「妻の日の愛のかたみに」の木下恵介がシナリオを執筆、「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の丸山誠治が監督した人情もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ガード下におでん屋を出している竹子は、初老に近い土工風の男平井義太郎の、どこか淋し気でいて、鼻ッぱしらの強い、気ップのよさに興味を持っていた。或る日、常連の若い客、西村茂と義太郎は、些細なことから喧嘩になったが、若い西村に敵うはずはなかった。それから、毎晩、西村に相撲で挑戦する義太郎だったが、それというのも、波がシベリヤで捕虜生活を終え、故郷に帰還したのだが、彼がすでに戦死してしまっていると思った彼の妻は、弟と再婚してしまっていた。妻と弟の生活を考えた義太郎は進んで身を退いたのだったが、妻の手許に残してきた息子を、西村にみたてているのであった。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)



■解説



  • 配給:-
  • 製作国:日本(1967)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 丸山誠治 (マルヤマセイジ)
脚本 木下惠介 (Keisuke Kinoshita)
製作 金子正且
撮影 梁井潤
美術 松山崇 (マツヤマタカシ)
音楽 木下忠司 (キノシタタダシ)
録音 中川浩一 (ナカガワコウイチ)
照明 下村一夫 (シモムラカズオ)
編集 庵原周一 (Shuichi Anbara)
助監督 佐野健 (Ken Sano)
スチル 池上恭介

■キャスト

俳優名 役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  平井義太郎
淡路恵子 (Awaji Keiko)  竹子
石立鉄男 (イシダテテツオ)  西村茂
星由里子 (Hoshi Yuriko)  石川美代子
大辻伺郎 (オオツジシロウ)  鈴木
浜村純 (ハマムラジュン)  平井の父

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!