映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • いれずみ判官('65)

沢島忠が監督した時代もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東照宮改築工事の材木入札が、江戸の代表的材木問屋・近江屋と難波屋との間で争われていた折も折、南町奉行所与力梶川三五郎と近江屋主人が相次いで殺された。間もなく近江屋殺しの犯人として、夜泣きそば屋の幸吉が、南町奉行与力兼田の手で挙げられ拷問により自白を強要された。兄の無実を信じて泣き喚く妹お加代や長屋の人達を見ながら、北町奉行遠山金四郎は、弱い町人達の味方になることを誓った。死んだ梶川には、お藤という女房があった。お藤は、生前梶川が調査していた材木入札にからむ不正を曝露した遺書を使って難波屋にタカっていた。これに気づいた金四郎は、遺書を手にいれようと、お藤の情夫清次に殴られ、土蔵に放りこまれた。



■解説

「間諜」の沢島忠と「くノ一化粧」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆、沢島忠が監督した時代もの。撮影は「博徒対テキ屋」の古谷伸。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1965)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 沢島正継 (Tadashi Sawashima)
脚本 沢島正継 (Tadashi Sawashima) 中島貞夫 (Sadao Nakajima)
企画 俊藤浩滋 (Koji Shundo) 松平乗道 (マツダイラノリミチ)
撮影 古谷伸 (Osami Furuya)
美術 大門恒夫
音楽 佐藤勝 (Masaru Sato)
録音 東城絹児郎 (トウジョウケンジロウ)
照明 中村清 (ナカムラキヨシ)
編集 宮本信太郎 (ミヤモトシンタロウ)
スチール 中山健司 (ナカヤマケンジ)

■キャスト

俳優名 役名
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  遠山金四郎
大木実 (オオキミノル)  村上新二郎
河原崎長一郎 (カワラサキチョウイチロウ)  与吉
藤山寛美 (フジヤマカンビ)  幸吉
富司純子 (Sumiko Fuji)  お加代
南田洋子 (Yoko Minamida)  おしの
南田洋子 (Yoko Minamida)  小春
桜町弘子 (Hiroko Sakuramachi)  お藤
内田朝雄 (Asao Uchida)  水野忠邦
佐藤慶 (Kei Sato)  鳥居甲斐守
徳大寺伸 (トクダイジシン)  榊原備前守
天津敏 (アマツビン)  兼田軍次
阿部九洲男 (アベクスオ)  難波屋太左衛門
楠本健二 (クスモトケンジ)  坂崎
遠藤辰雄 (エンドウタツオ)  ぐず安
栗塚旭 (クリヅカアサヒ)  梶川三五郎
三原健策   近江屋仁平
有川正治 (アリカワマサハル)  辰五郎
国一太郎 (クニイチタロウ)  岩吉
五里兵太郎 (ゴリヘイタロウ)  半公
曽我廼家五郎八 (ソガノヤゴロハチ)  源兵衛
芦屋雁之助 (アシヤガンノスケ)  宅市
ミス・ワカサ   おかん
島ひろし (シマヒロシ) 
蓑和田良太 (ミノワダ)  吉蔵
佐々五郎 (ササゴロウ)  弥吉
高松錦之助 (タカマツキンノスケ)  大虎
小田部通麿 (オタベミチマロ) 
汐路章 (Akira Shioji) 
神木真寿雄   清次
近江雄二郎 (オウミユウジロウ)  黒騎
宍戸大全 (シシドダイゼン)  竹売り
水野浩 (ミズノヒロシ)  住職
小田真士 (オダシンジ)  役人A
高並功   役人B
江木健二 (エギケンジ)  役人C
西田良明 (ニシダヨシアキ)  役人D
唐沢民賢 (カラサワミンケン)  手代
中村錦司 (ナカムラキンジ)  番頭

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!