映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 東京オアシス

見つめれば、大切なものが見えてくる

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

深夜の国道。トラック運転手のナガノは、トラックの前に飛び出した女性をとっさに助ける。喪服を着ていたその女性はトウコと名乗り、女優だという。ナガノのトラックに乗り込み、話を聞いてみたが、どこまで本当なのか分からない。しかし、ナガノのことを「レタスのダンボールを運んでいる人に悪い人はいない」というトウコの言葉にはひとつ芯があるように思えた。ナガノもまた、行く先を無くした1人だったのだ。



■解説

東京という、ある意味特殊な街を背景に、様々な人の夢と人生を見つめたドラマ。夢を求めて東京にやってきたはずなのに、掴んでみたら何かが違うと模索する人々をやさしい視線で描いている。主人公トウコは、夢を叶えて女優になったのに、逃げ出してしまった。その先々で出会う人はかつての自分。手にした夢が思ったものではなかった人、手にできずに立ち止まっている人。彼らのふれあいに嘘はないが、その時だけのもの。小さな出会いの連続が東京のオアシスだと謳う。主演は、小林聡美、加瀬亮、原田知世他。小林、加瀬という『かもめ食堂』チームの流れに便乗しながら、リアルな現実を捉える視点は鋭い。監督は『マザーウォーター』の松本佳奈。

  • 2011年10月22日 より 新宿ピカデリーほか全国にて順次公開

  • 配給:スールキートス
  • 製作国:日本(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 松本佳奈 (マツモトカナ) 中村佳代 (ナカムラカヨ)
脚本 白木朋子 (シラキトモコ) 松本佳奈 (マツモトカナ) 中村佳代 (ナカムラカヨ)
エグゼクティブプロデューサー 大島満 (オオシマミツル)
企画 高野いちこ (タカノイチコ)
プロデューサー 小室秀一 (コムロシュウイチ) 前川えんま (マエカワエンマ) 木幡久美 (コバタクミ)
撮影 大橋仁 (オオハシジン)
美術 松下祐三子 (マツシタユミコ)
音楽 大貫妙子 (オオヌキタエコ)
音楽プロデューサー 石井和之 (イシイカズユキ)
主題曲/主題歌 大貫妙子 (オオヌキタエコ)
録音 古谷正志 (フルヤマサシ)
照明 大竹均
編集 普嶋信一
衣裳/スタイリスト 堀越絹衣 (ホリコシ)
ヘアメイク 北一騎 (キタイチキ) 渡辺千尋 (ワタナベチヒロ)
ライン・プロデューサー 関友彦 (セキトモヒコ)
スクリプター/記録 天池芳美 (アマチヨシミ)
フードスタイリスト 飯島奈美 (イイジマナミ)

■キャスト

俳優名 役名
小林聡美 (Kobayashi Satomi)  トウコ
加瀬亮 (Ryo Kase)  ナガノ
黒木華 (Haru Kuroki)  ヤスコ
原田知世 (Harada Tomoyo)  キクチ
森岡龍 (モリオカリュウ) 
大島依堤亜  
光石研 (Ken Mitsuishi) 
市川実日子 (Ichikawa Mikako) 
もたいまさこ (Masako Motai) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!