映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • レイン・オブ・アサシン

ジョン・ウー監督がアジアのスターを迎えて描く歴史アクション大作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明王朝時代、謎の暗殺組織・黒石に所属する女刺客の細雨(シーユー)は、忌まわしい過去と決別するため、古代武術の達人である達磨大使のミイラを組織から奪い、脱走する。それは手に入れた者に強力な力と、中国武術界の覇権をもたらすと言われていた。やがて名前を変え、都会で暮らし始めた細雨は、心優しい配達人の阿生(アシャン)と出会い、結ばれる。しかし、組織の殺し屋たちが迫っていた……。



■解説

明王朝時代の中国を舞台に、武術の究極の奥義を巡って最強の刺客たちが繰り広げる愛と闘いのドラマ。『レッドクリフ』2部作の大成功が記憶に新しいジョン・ウー監督が脚本に惚れ込み、台湾の気鋭のフィルムメーカー、スー・チャオピン監督と共同でメガホンをとった本作は、もともとウー監督の長年の盟友テレンス・チャンが、国際派アクション女優ミシェル・ヨーに相応しい武侠アクションとして構想したプロジェクトだ。主人公の女刺客をミシェル・ヨーが演じるほか、ワン・シュエチー、ショーン・ユー、そして韓国からチョン・ウソンといった豪華スターの競演で楽しませてくれる。愚直で不器用な配達人だが、後半まさかの変身をみせるチョン・ウソンの役柄には驚かされるだろう。

  • 2011年8月27日 より 新宿武蔵野館ほか全国にて

  • 配給:ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国:中国=香港=台湾(2010)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 スー・チャオピン (Su Chao-Bin) ジョン・ウー (John Woo)
アクション監督 スティーブン・トン・ワイ (Stephen Tung Wai)
脚本 スー・チャオピン (Su Chao-Bin)
製作 ジョン・ウー (John Woo) テレンス・チャン (Terence Chang)
撮影 ホーレス・ウォン (Horace Wong)
美術 ヤン・バイグイ (Yang Baigui)
音楽 ピーター・カム (Peter Kam)
衣装デザイン ワダエミ (ワダエミ)

■キャスト

俳優名 役名
ミシェル・ヨー (Michelle Yeoh)  Zeng Jing
チョン・ウソン (Jung Woo-sung)  Jiang A-sheng
ワン・シュエチー (Wan Xue-Qi)  Cao Feng
バービィー・スー (バービィー・スー)  Ye Zhanqing
ショーン・ユー (Shawn Yue)  Lei Bin
ケリー・リン (Kelly Lin)  Xi Yu
グオ・シャオドン (Guo Xiaodong)  Zhang Renfeng
レオン・ダイ (Leon Dai)  Lian Sheng
リー・ゾンファン (Zonghan Li)  Lu Zhu
ジャン・イーイェン (Yiyan Jiang)  Tian Qingtong
パオ・ヘイチン (Hee Ching Paw)  Mrs. Cai
ペース・ウー (ペースウー)  Qing Jian

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!