映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 吶喊

明治維新という変革の意味、そして変革の姿を浮き彫りにした青春喜活劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

今から百年程前。奥州・安達ケ原で、貧乏で嫁も貰えない千太という若者が旅の女を追いかけている。その時、銃声が轟き、万次郎という官軍の密偵見習の青年に、その女、官軍参謀の情婦・お糸を奪われてしまった。戊辰の戦いは薩長雄藩の会津への憎しみから始まり、奥羽戦争は奥羽列藩の世良参謀への怒りから始まった。仙台藩有志による、尊大横暴の奥羽鎮撫総督・世良修蔵暗殺の夜、同じ妓楼で、千太はテルという妓、万次郎はお糸の手で筆下ろしをした。その頃、奥羽の玄関口、白河城は官軍の手に落ち、奥羽列藩組は敗走していた。殊に仙台藩軍の弱腰に怒った、仙台藩下級武士の細谷十太夫は、博徒、百姓、土方など五十七名を集めて、カラス組というゲリラ隊を組織した。千太もカラス組に参加したが、時勢に詳しい万次郎は、時の流れに無知な彼等を鼻の先で笑った。



■解説

幕末の“戊辰の戦い”にまきこまれた若者たちの生きざまを通して、明治維新という変革の意味、そして変革の姿を浮き彫りにした青春喜活劇。なおタイトルの“吶喊”とは、突貫する時にあげるときの声の謂。脚本・監督は「青葉繁れる」の岡本喜八、撮影も同作の木村大作がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1975)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 岡本喜八 (Kihachi Okamoto)
脚本 岡本喜八 (Kihachi Okamoto)
製作 岡田裕介 (Yusuke Okada) 多賀祥介
撮影 木村大作 (Daisaku Kimura)
美術 植田寛 小方一角
音楽 佐藤勝 (Masaru Sato)
録音 渡会伸 (ワタライシン)
照明 高島利雄 (タカシマトシオ)
編集 黒岩義民
助監督 白山一城
スチル 浅井慎平 (アサイシンペイ)

■キャスト

俳優名 役名
伊藤敏孝 (イトウトシタカ)  千太
岡田裕介 (Yusuke Okada)  万次郎
高橋悦史 (タカハシエツシ)  細谷十太夫
伊佐山ひろ子 (イサヤマヒロコ)  お糸
千波恵美子   テル
坂本九 (サカモトキュウ)  語りの老婆
岩崎智江   千太の母親
今福将雄 (イマフクマサオ)  太平
伊吹新 (イブキシン)  掛田ノ善兵衛
小川安三 (オガワヤスゾウ)  桑折ノ和三郎
長谷川弘 (ハセガワヒロシ)  桜井ノ百蔵
丹波義隆 (タンバヨシタカ) 
粕谷正治   紋次
藤田漸   弥太
天本英世 (アマモトヒデヨ)  与作
堺左千夫 (サカイサチオ)  二枚橋ノ和助
村松克巳 (ムラマツカツミ)  世良修蔵
樋浦勉 (ヒウラベン)  勝見善太郎
小野寺昭 (オノデラアキラ)  松田精造
岸田森 (キシダシン)  仙田勇之進
大木正司 (オオキショウジ)  瀬尾斗介
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  山川大蔵
仲代達矢 (Tatsuya Nakadai)  土方歳三
木村博人   板垣退助

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!