映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 復讐捜査線

  • PG-12

メル・ギブソン8年ぶりの主演作。娘を殺された父親が、核兵器開発をめぐる陰謀に体一つで立ち向かう!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ボストン市警のベテラン刑事、クレイブンの家に、娘・エマが帰って来た。MITを卒業したエマは、現在はノースモアという企業で研修を受けているところだった。体調が悪そうなエマを病院に連れて行こうと玄関を開けた途端、エマが何者かに射殺されてしまう。クレイブンは独自に捜査を始め、エマが勤務していたノースモア社が核兵器開発に関わっていることを知る。その機密を告発しようとしたエマは、ノースモアに暗殺されたのだ…。



■解説

1985年に英国BBCで製作された、マーティン・キャンベル演出のミニシリーズ「刑事ロニー・クレイブン」。このTVシリーズをきっかけにハリウッドに招かれたマーティン・キャンベル監督が、自身の出世作を映画にリメイクしたのが本作だ。8年ぶりに映画の主演を務めるメル・ギブソンが、娘を殺され復讐に燃える父親を演じている。ベテラン刑事という設定だけあって、巨大な権力を持つ敵の裏をかき、罠をかいくぐっていく展開もスリリングだ。脇を固める俳優陣も曲者揃い。ノースモア社の社長・ベネットを演じるダニー・ヒューストンや、敵か味方かわからない謎の男・ジェドバーグを演じるレイ・ウィンストンが渋い演技で画面をさらに引き締めている。

  • 2011年7月30日 より 丸の内ルーブル、新宿ミラノほか全国にて

  • 配給:ポニーキャニオン
  • 製作国:アメリカ=イギリス(2010)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マーティン・キャンベル (Martin Campbell)
脚本 ウィリアム・モナハン (William Monahan) アンドリュー・ボーベル (Andrew Bovell)
オリジナル脚本 トロイ・ケネディ・マーティン (Troy Kennedy Martin)
製作総指揮 ダントン・リスナー (Danton Rissner) デイヴィッド・M・トンプソン (David M. Thompson) スザンヌ・ウォーレン (Suzanne Warren) ゲイル・リヨン (Gail Lyon) イー・ベネット・ウォルシュ (E. Bennett Walsh)
製作 グレアム・キング (Graham King) ティム・ヘディントン (Tim Headington) マイケル・ウェアリング (Michael Wearing)
撮影 フィル・メヒュー (Phil Meheux)
プロダクション・デザイン トム・サンダース (Tom Sanders)
音楽 ハワード・ショア (Howard Shore)
編集 スチュアート・ベアード (Stuart Baird)
衣装デザイン リンディ・へミング (Lindy Hemming)

■キャスト

俳優名 役名
メル・ギブソン (Mel Gibson)  Thomas Craven
レイ・ウィンストン (Ray Winstone)  Darius Jedburgh
ダニー・ヒューストン (Danny Huston)  Jack Bennett
ボヤナ・ノヴァコヴィッチ (Bojana Novakovic)  Emma Craven
ショーン・ロバーツ (Shawn Roberts)  Burnham

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!