映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 黒い太陽('64)

蔵原惟繕が監督した社会ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明は黒人のジャズに憑かれたファンキー族だ。衝動だけが明の行動を支配していた。バイタリティに溢れる黒人のムードを彼は敬愛していた。街に出た明はポンコツ車を手に入れると、ドライブへ出た。折しも、白人二人を射殺して逃走中の黒人兵ギルを追って、MPと日本警察が躍起になっていた。その夜、廃墟で黒人兵ギルに会った明は、黒人を見た感激に震えながら親愛感にひたったが興奮したギルは、明の黒人に対する強いあこがれを完全にくずした。姿を消していたギルが戻って来た日、やはり機関銃をつきつけて横柄な態度のギルと明はにらみ合っていた。



■解説

河野典生の原作を「駈け出し刑事」の山田信夫が脚色、「何か面白いことないか」の蔵原惟繕が監督した社会ドラマ。撮影は金宇満司。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1964)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 蔵原惟繕 (Koreyoshi Kurahara)
脚色 山田信夫 (ヤマダノブオ)
原作 河野典生
企画 大塚和 (オオツカカノ) 久保圭之介 (クボケイノスケ)
撮影 金宇満司 (カナウミツジ)
美術 千葉和彦 (チバカズヒコ)
音楽 黛敏郎 (Toshiro Mayuzumi)
録音 沼倉範夫 (ヌマクラノリオ)
照明 吉田一夫 (ヨシダカズオ)
編集 鈴木晄 (スズキアキラ)
スチル 荻野昇

■キャスト

俳優名 役名
川地民夫 (カワチタミオ) 
チコ・ローランド   ギル
千代侑子 (チシロユウコ)  ユキ
新田昌玄 (ニッタショウゲン)  技師
山田禅二 (ヤマダゼンジ)  所有者
大滝秀治 (Hideji Otaki)  ポンコツ屋の親爺
高山千草 (タカヤマチグサ)  乾物屋のオカミ
中根実 (ナカネミノル)  ニグロのバーテン
野村隆 (ノムラタカシ)  アヴェックの男
渡辺節子 (ワタナベセツコ)  アヴェックの女
茂手木かすみ (モテギカスミ)  ヒッチハイクの女

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!