映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • おぢいさんのランプ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明治時代後期。「文明開化」という掛け声が聞こえて来たころ、まだ已之助の村の夜には灯りがなかった。初めて訪れた町で已之助はランプを見つける。持ち帰ったランプは夜の闇を明るく照らした。始めは新しいものに抵抗のあった村人たちも、やがて受けいれるようになり、巳之助はランプの商いで身を立てることに成功した。しかし町では電柱が立てられ、電灯という新しく明るい灯りがランプに代わり始めていた。已之助は村への電気の導入に激しく反対するのだったが、結局は導入は決定してしまう。已之助は議長を逆恨みし、彼の家に放火しようと試みるのだったが…。



■解説

明治時代後期。文明の進歩に己の価値観を揺さぶられた男がそれを克服する様を描くアニメーション。原作は「ごんぎつね」で著名な童話作家・新美南吉の同名作。監督は「劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞」の滝口禎一。「文化庁委託 平成22年度若手アニメーター育成プロジェクト」の1本。

  • 2011年3月5日 より

  • 配給:日本アニメーター・演出協会
  • 製作国:日本(2010)

■スタッフ

監督 滝口禎一 (タキグチテイイチ)
演技スーパーバイズ 友永和秀
原作 新美南吉 (ニイミナンキチ)
プロデューサー 竹内孝次
キャラクターデザイン 高須美野子
作画監督 高須美野子
美術監督 大貫雄司
音楽 羽毛田丈史 (ハケダタケフミ)
オープニング・テーマ クレイジーケンバンド (クレイジーケンバンド)
エンディング・テーマ 白鳥英美子 (シラトリエミコ)
色彩設計 大塚眞純
出演(声) 神谷浩史 (カミヤヒロシ) 清水理沙 (シミズリサ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!